FC2ブログ
お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

嘘かまことか・・
執事でございます。
先週、ペットシッタースクールの講習会にいって参りました。
内容は、フィトセラピー(phyto therapy)=植物療法でございます。
植物を健康維持のために活用して自然治癒力を高める分野のことで、
ボリスティック療法
と呼ばれているそうです。
基本的な考え方は、”心と身体はつながっている!”
そして、
使う物は、ハーブ!
1a95.jpg


カモミールとラベンダーの使い方を教えて頂きました。
エッセンシャルオイル、芳香蒸留水、ハーブティーなどを使って、
お犬様、お猫様の自然治癒力を高め、病気を治す、
あるいは予防すると方法
でございます。
ただ、お猫様は肝臓の機能が人間、お犬様と異なるため、使い方に注意!
エッセンシャルオイルなどは使ってはいけないとのことです


カモミールとラベンダー。
これらには、抗酸化作用、鎮静作用、鎮痙作用、消化促進作用、
止痒作用、鎮痛作用、抗アレルギー作用
などがあるとのことです。
具体的には、メンタル面では、緊張緩和、パニック防止、イライラ、癇癪持ち、
ストレス軽減、不眠症
などのへ効果があり、
身体面では、アレルギーや下痢などの不快な症状の緩和、消化機能促進、
持病のサポート、予防、エジングケア
などにも効果があるそうです。

胃腸の弱い子、皮膚病、アレルギーを持っている子、
精神的不安やストレスで無駄吠え等の多い子に効果がありそうです。
そして、講師の方尾お話によれば、
小型犬に多い気管虚脱による咳き症状の緩和や、
ガンによる痛みを和らげる効果もあるそうです。
ターミナルケアに薬と併用することで苦痛を和らげ、
出来るだけ苦しむ姿を見ないで済むことで、
飼い主にもペットロスの苦しみを和らげる効果も!

嘘かまことか・・・こんなに効果がある療法ならやってみない手はない!
もちろん、やり方も教えて頂きました。

<1a96chamomile-.jpg

カモミールティー!
少量を直接、あるいは食べ物になぜて飲ませる!


1a90.jpg

その量の一日あたりの目安は、
小型犬:小さじ2杯、中型犬:大さじ1杯、大型犬:大さじ2杯、猫:小さじ1~2杯
だそうです。
これを一日に数回に分けて与える!

また、食べ物に混ぜるにはちょっと・・・という方には、
別の方法を教えて頂きました。

1a93.jpg

お風呂に入るとき・・・いや、
お散歩帰りに足を洗う時に足湯に混ぜて使うことで、
有効成分を皮膚から浸透させる方法がいいそうです。

講師の先生もお散歩帰りに足湯をやっていたそうです。
これ、量の目安は、次の通りとのこと。
エッセンシャルオイル; 小型犬:1滴、中大型犬:2~3滴、猫はNG
芳香蒸留水; 小型犬:大さじ2、中大型犬:大さじ2~4、猫:大さじ2
ハーブティ;小型犬:50ml、中大型犬:100ml、猫:50ml


1a98.jpg


ラベンダーは、水にも溶けやすい成分で猫にも比較的安全とのことでした。

嘘かまことか・・・巷でXX療法といわれている物には、
中にはいい加減なものもあります。
しかし、これは植物の成分なので、害はなさそうですね。
もう少し早く知っていれば・・私は、きっとロン様、シオン様に試していたことでしょう。
きっと、近い将来、新しいお犬様には試してみるでしょう。。。。

医学の進歩により、画期的な効果が望める薬が開発されています。
しかし、薬とは悪い細胞、ウィルス等だけではなく正常細胞も壊すもの。
市販薬でも解毒作用をつかさどる肝臓には少しずつ負担になっているはず。

最近、睡眠薬などは心療内科で、一言、”眠れないのです・・・”
と言えば処方されます。
私は、いざという時、そうしても早く治したいときは、薬を飲みますが、
普段は、鎮痛解熱剤痛などはあまり飲みません。
まして、睡眠薬なぞは絶対に飲みません。
9年、米国の薬品会社に勤めた経験とそこで得た知識のお蔭か?
薬の飲み方には、こだわりがあります(いや単に医者の言うことを聞かないだけか?)
そんな私ですが、これは少しは皆様のお役に立ちそうだ!
と思い記事にしてみました。

1a88.jpg
(画像は講習会のパンプよりお借りしました)

この方が、講師の加藤 志及先生。
日本アニマルフィトセラピー学術協会の理事長をされているそうです。
そして、
嘘かまことか・・・・(いや嘘ということはありませんが)
お話をしていると、
偶然にも私と同じ薬品会社に勤めていたそうです。

今回は、ペットシッタースクールが招いた講師として来てくださったので、
きっと入門編なのでしょうが、
少し興味をもちました。
来年には、本格的な講習に参加して、
もっと役立つ知識を身に着けたいと思っている執事でございます。
お犬様(お猫様も含めて)のお役にたてる執事となれるように!



スポンサーサイト



未来を見つめてる
執事でございます。

先日、数年ぶりに大学ラグビーを観に行って参りました。
慶応VS明治、早稲田VS帝京の2試合を。

1s20191110125048_p.jpg
スクラム、

1s20191110125343_p.jpg
ラインアウト、
そして、
慶応ゴールに殺到する明治。
1s20191110125550_p.jpg

明治強かった!
前半は、余裕でバックス攻撃を試しているような感じで・・・
40対3の慶明戦では記憶にないスコアーで勝ちました。
もうひと試合は、インジュアリータイム(ロスタイム)で早稲田が大逆転!
1s20191110154424_p.jpg

久々に大学ラグビーを楽しんで観戦しました。
この2試合で活躍した選手たち、その中には次回のWCで活躍が期待される兵が居るはず!
彼らの瞳は、その未来を見つめているはず!
今年のラグビーブームのお蔭で私の大学ラグビー熱も復活でございます。
ここ数年はほとんど観に行かなかったのですが・・

今週末には、早慶戦、明治VS帝京戦、そして来週末は早明戦です。
チケットはソウルドアウトとか??
明治VS帝京、早明戦はきっと面白い試合となるでしょうね。
私の注目は、早稲田の9、10番。
彼らは未来のWC戦士に育ってくれるはずです。
筑波大学時代の福岡選手、
東海大学時代のリーチ選手のように!
思い出します。。。。
日本代表が得意としたオフロードパス、
これ、リーチ選手の居た東海の得意技でした!

この調子だと・・・年末年始は、またラグビー観戦ですかね?
大学選手権の決勝戦は、新国立競技場で行われるようです!
今年の準決勝進出は、明治、早稲田、東海、天理。
勝手に予想しております。
そして、
決勝は、願わくば早明再戦!

2015年、日本が南アを破った時にも、五郎丸ポーズなどなど、
ラグビーブームはありましたが、いつの間にやら・・・どこかに・・・
今回は、日本代表の活躍もあり、ブーム、続いてほしい!
そう願う執事でございます。

1s20191110155850_p.jpg

新国立競技場!ほとんど完成しています。

1s20191110160821_p.jpg

信濃町駅方面から見た国立。
夕日に照らされた新国立は美しい。

来年の東京オリンピックでの日本選手の活躍。
そして、
将来のサッカーWC、
もちろん再びのラグビーWCも。
新国立競技場は、そんな未来を見すえているのかもしれません。


祭りのあとの・・・・
執事でございます。
ラグビーWCが終わって、
すっかり気が抜けてほうけている執事でございます。

1s_120191101180002_p.jpg
ハカ、
オールブラックスの闘いの舞。
オールブラックス戦をターゲットとしてチームを仕上げてきたイングランド。
その前にワラビーズ戦、やはり
オールブラックス戦で燃え尽きていたのでしょう。
ミスが多かった・・・そして、
南アにフォワード戦で完敗、あれほど押されたイングランド・・・初めて見ました。

思えば、日本戦が6割、対レッドドラゴンが8割、そして決勝で全開・・・
南アはそんな風にチームを仕上げていたのかもしれません。
ともあれ、ファイナルを飾るにふさわしい、いい試合で魅せて頂きました。

WCという壮大な祭りが終わり・・・なんだか気が抜けております。
♪祭りの後の寂しさは・・・嫌でもやってくるのなら~
拓郎の唄のそんなフレーズが頭を回っております。。。

次回、また日本で行われるのはいつの日か??
果たして、私は生きているのか?
いや、生きていても観に行ける体力は残っているのか?
そんなことを考えながら・・・

ところで、
試合観戦の前に、行って参りました。
1s_120191102163043_p.jpg

駒沢公園で行われた東京ラーメンショー、第2幕。
二人でラーメン5杯、
食べ比べて参りました。

1s_120191102155918_p.jpg
宮城、牛タンねぎ塩そば!

1s_120191102160329_p.jpg
久留米の豚骨ラーメン!

1s_120191102164226_p.jpg
W肉盛り、信州牛骨ミソラーメン、
ランゲ付が嬉しいですね!!

1s_120191102164840_p.jpg
これは、岩手がもの塩中華そば、
そして、
1s_120191102162149_p.jpg

ちじれ麺の金の鶏中華、
(後で知りましたが、これ、第2幕の最優秀賞とのこと)

以上、5品を食して参りました。
どれも美味しく頂き、ラーメン祭りを堪能してまいりました。
が、
たらふくラーメンを食したうえに、ラグビーを観ながら、飲んで~、呑んで~、
イチオシのイングランドが完敗したことで、
ヤケ酒とばかり飲み続け・・・
ラーメン祭り+ラグビーWCの後に待っていたものは、
さらなる(1日で)1キロの増量
でございました。。。。
(合わせて4キロ・・・WC前からの体重増でございます。。。)

祭りのあとには・・・・試練、
未練(どうせこうなるならもっとラーメンを)、
鍛錬(もはや問答無用!の特訓あるのみ)
・・・が待ち受けていた執事でございます。



いつもと違う週末の・・・
執事でございます。

先週末は・・・いつもと違う週末でございました。
自宅で大人しく・・・何だか気が抜けたような・・・

1s_120190920200020_p.jpg
(行きつけのお店で観ていたロシア戦)

そう、これでございます。全てはここから始まった!
ビール片手のラグビー観戦、これこそがいつもの週末の光景!
何だかぼーっとしてしまったのは・・・
すっかり、ラグビー日本代表の試合を観ながら飲む習慣がついてしまい、
南アに敗れて日本代表の試合のない久々の週末を迎えたせいでございます。

それにしても、ラグビー日本代表、良く頑張りました!!
予想通り、ノックアウトトーナメントの本気モードでくる南アには全く歯が立ちませんでしたが・・・

少しだけ、感想を・・・
開始3分頃、スクラムを思いっきり押された時点で負けを覚悟しました。
勝負はフォワード、点差はバックス!
こんな言葉がございます。
その通り、フォワードが互角に戦えないと、日本に勝ちはありません。
スクラムを押せたのは、南アがシンビンで1人足りない7人で組んだ時のみ。
後はスクラム、特に後半のモールでは押されまくり・・・これでは・・・
南アは、よく日本を研究していたと思います。
ゴール前でのオフロードパスを封じるタックル、ラインアウトでサインを読んで(?)のスチール、
優勝候補が、本気で相手のことを研究して勝ちに来るとこういうものか・・・
しかし、そこまで相手を本気にさせたことに価値がある!
健闘を心から称えたいと思います。

と、言うわけで、先週末はお酒なしの自宅での観戦。
準決勝はさすがに面白い試合でした。
レッドドラゴン、頑張りました。そして、惜しかった・・・
南アの重たいフォワードに耐えきれないかと思ってましたが・・
流石に欧州6ケ国対抗の覇者ですね。
日本もレッドドラゴンのような闘いが出来れば勝機はあったのですが。
そして、
何といってもイングランド!!
オールブラックスに何もさせませんでした。
全てに圧倒!完璧な勝利です!!
この勝利で燃え尽きてなければ、イングランドの優勝でしょうね。
決勝は、また馴染みのお店でビール片手に観戦といきましょう。

ワールドカップは今週で終わりますが、ラグビーシーズンはこれからが本番。

2013120120510000.jpg
旧国立競技場、

2013120120500000.jpg
最後のラグビー早明戦。
10数年前までは、12月の週末にいつも見る風景でした。
今年は、ワールドカップでのラグビー人気にあやかり、
地上波でのTV放送も増えるのでは?と期待しています。
大学ラグビー、
各グループでのプール戦から大学選手権へと戦いは続きます。
少し昔の話ですが、
体格に勝る明治に低いタックルとサインプレーで応戦する慶応、
明治のフォワードの縦突進に対してバックスの横展開で応戦する早稲田。
早稲田には、さらにフェーズごとに20~30通りの門外不出の決め事(サインプレー)が
あると聞きました。
学生時代からこの構図が好きでラグビーファンになった私でございます。

今回のWCでの日本の快進撃にラグビーファンになって下さった方々、
冬の週末には、お茶の間でラグビー観戦!
そんな光景が習慣になるくらい、
これからもラグビーファンでいて下さい!!
大学ラグビーでは、4年後のWCで煌めく星☆達が頑張っています!

ところで、

1s_120191026121545_p.jpg

週末に新幹線の中からこんな富士山が見えました。
霊峰富士にかかるリング状(?)の雲。
初めて見る風景でした。
まさか・・・・また豪雨か何か災害の暗示??
それだけは、勘弁でございます。
それよりは、
今まで災害で被災された方々への神様からの復興を約束するリングと思いたい・・・

さらに、
これは蛇足でございますが、
先週末、体重計に久々に乗ってみた結果、いつもと違うこの感じ!!
ここ数週間で・・・3キロ増??
そういえば、お腹が・・・
見たくない・・・見たくない。。。。
観戦がてら飲み続けたここ1ヶ月、
日本代表の快進撃に合わせるかのように、
お腹の脂肪も快進撃してしまいました。。。。。。

せめて9月20日以前に戻すため・・・
私の試練は、これからのようでございます。。。。





決戦は日曜日~頑張れ!ラグビー日本代表
執事でございます。

1s_120191009123234_p.jpg
掛川城、
ここから離れること、車で20分?、スタジアムへいって参りました。

1s_120191009161204_p.jpg
スコットランドVSロシア、
目的は、もちろん、
ロシアの応援と日決戦前のスコットランドの状況分析のためでございます。

1s_120191009160528_p.jpg
スタジアムには、静岡県内外の小・中・高校生が
1万6千人超招待されているとこのと。
学徒動員!?、その甲斐あってかこの日も満席に近い状態でした。

1s_120191009173054_p.jpg
しかし、後半は一部の席はスカスカに・・・
ここ、小学生たちの招待席だったのでしょうか???

「どっちの応援だい!?、もちろんスコットランドだよね!」
友人の横に座ったスコットランドのイケメンのお兄さんの詰め寄りに、
もわず、「Yes」、と言ってしまった友人。
お蔭で私もスコットランドを応援する羽目に・・・・
スコットランドファン、多かったです。
いたるところに、”スカートをはいたおっさん”たちが!
これ、キルトという連隊などでの正装なのですね。。。

試合は・・・皆さんご存知の通り、スコットランドの大圧勝でした。
ロシアも頑張っていましたが、スコットランドのディフェンスは固く、
仕方なく背後へのキック、これがことごとくカウンター攻撃に餌食に!

1s_120191009172525_p.jpg
あっと言う間に・・ロシアゴール前!
右に、左に、中央にトライの山を築きます!

1s_120191009175659_p.jpg
ボールを左から右へと大きく振って、
ディフェンスも間に合わず、、
1s_120191009175700_p (1)
トライ!!

スコットランドは、
常にアイルランド、イングランド、ウェールズなどの強豪と戦っています。
その中で彼らが考え鍛え上げた展開ラグビー!
自分たちより強い者を倒すために・・・
日本も速いパス回しを得意とする展開ラグビーですが、
彼らのはその上をいく、いわばお手本のようなもの。
ゆえに、一番の難敵かもしれません。
そして、ディフェンスもいい、スクラムも結構強い!
日曜日は、決戦と呼ぶにふさわしい試合になると思います。

雨じゃなければ、いかに日本のディフェンスがいいとはいえ、
かなり走られるでしょうね。。
局面打開は、ここぞと言う場面での必殺のタックル!!

rs184.jpg
カートから身を乗り出すシオン様・・・
写真を撮っていたら落ちそうに・・・

rs185.jpg

ロン様が一発、タックルで押さえつけ、事なきを得ました。
例えは悪いかも(選手たちに失礼かも?)知れませんが、こんな感じのタックルを!

試合のキーマンは、福岡選手、松島選手、そして田中選手でしょう。
あ、もちろんリーチ選手もですが。

今大会は、ラインアウトのノットストレイトを
(これは反則で相手のスクラムとなります)
あまり取りません。試合の流れを止めないようにとの工夫でしょうが、
明らかに曲がってる!、って思うスローがあります。
「Not Straight!!」
アピールして相手ボールを奪ってスクラム!!
(反則を取ってくれれば、もうけもの!)
「えっ!、あれを取るのかよ・・・オカシイだろ!」
一瞬の相手の動揺をつき、すかさずモールへ、
ハーフ、ウィングも加わって11人モールで押して、押して押しまくる!!
前進できれば、相手ディフェンスも寄ってこざるを得ず、スペースができる。
機を見て、福岡選手か松島選手が抜け出し疾走!
大幅ゲインか、あわよくばトライ!!
もちろん、マイボールの場合も11人モールはやってみる価値があるでしょう!

あと、今大会の特徴として、ハイタックル、危険なタックルにはやたら厳しい!
繰り返すと、即、エローカード(シンビン)かレッド(一発退場)。
そこで、
田中選手、福岡選手、に期待!
ボールをもらったら、前かがみで、まっすぐ走れ!、突っ込め―!!
「なんだこいつ、まっすぐ来るぜ、楽勝じゃあ、一発で仕留めてやる!」
彼らより背の低い日本人へのそのタックルは・・・
(相手がその気でなくとも)必然的に肩から上へ!
ピイィ~!!
シンビンか、一発退場も!
数的優位があれば、いかにスコットランドが鉄壁ディフェンスを誇るといえど、
何とかなります。。。。。

「それ、(相手が反則をするよう仕組むのでは?)卑怯ですねぇ。。。」
「卑怯だろぉ~!」
1s_120191009123659_p.jpg
(お城の天守閣から見える武家屋敷)
ここから、そんな声が聞こえてくるような気がします。さらに、
「日本は武士の国、
武士は夜襲をかける時も、相手の枕を蹴飛ばして(相手を起こして)から切る!
正々堂々をよしとせよ、かような企て、貴様!、武士の風上にも置けぬ!!」
怒られそうです・・・・

また、ラグビー関係者からは、
「そんなことわかってる。なら、お前がやってみろ!」
これまた・・・そう言われても・・・・

ならば、
私ができる応援は。・・・やはりこれですかねぇ。
鹿
ではなく、
パプリカの替え歌で・・・

♪痛み 悩み 歩んだ道~、緑の芝で駆け回る、
ひとつ ひとつ 確かめるよに、勝利を目指すんだぁ~

喜~びを 数えた~ら、好敵手(あなた)でい~っぱい、
ゆるむ頬をつわるのは~ あぁ、感激の涙かなぁ~

桜~の花が咲いた~ら、晴~れた空に旗をふろ~、
ハレル~ヤ 夢(Best8)を叶えたなら~、
覇~者を目指して 進めよ トライ!♪

♪上(決勝)にい~くよ、闘志 燃やして~、技を磨いて~、
背にはいっぱいの~ エールをうけて~、ラルラリラ~
(リフレイン)

桜~の花が咲いた~ら、晴~れた空に旗をふろ~、
ハレル~ヤ 夢を叶えたなら~、
覇~者を倒して 疾けるよ トライ!♪


決戦は日曜日!
頑張れ、ラグビー日本代表!
神よ、我が願、かなえさせ給え!!

10/19 追記)

カウントダウン・・からのぉ~・・万歳三唱!!
スコットランド戦、見事な戦いでした。
本気のスコットランド相手に、しかもスコットランドにナイスなレフリーであっても、
見事なディフェンスで守り切りました!
強い、一戦ごとに強くなっています。
皆の声援を背に受けて、神がかった進撃でございます。

さて、明日はスプリングボックス(南ア)戦。
ワラビーズと並びオールブラックスのライバルで、決勝への進出を命題とするチーム。
それが本気で勝ちにきます。厳しい戦いとなるでしょう。
ただ、勝ちにこだわりフォワード中心に単調な攻撃を仕掛けてくれば・・・
反対に日本が思いっきりのびのびとプレーできれば、
勝機あり!!
フォワード・バックス一体となって走りまくられたら・・・
あんな怪物軍団、いかに日本とて止めるのは至難の業でしょうね・・・
ペナリティゴールでついていき、後半20分過ぎの逆転、
これが理想ですが・・・

また決戦は日曜日!
ここ数日の寒さで不覚にも風邪をひいてしまいましたが、
日本代表に負けないように気合で治して、前回と同じように応援します!

頑張れ!ラグビー日本代表!!



その壁をぶち破れ!
執事でございます。
株の損も忘れ、お犬様探しもそっちのけ、
ここのところ、ラグビーWC三昧の執事でございます。

1as_120190929164407_p.jpg
東京スタジアムで観戦してまりました。
ワラビーズ(オーストラリア)VSレッドドラゴン(ウェールズ)
対戦成績は、ワラビーズ13勝に対しレッドドラゴン1勝。
ワラビーズの壁は厚い・・・・

1as_120190929164117_p.jpg
試合開始前、和太鼓のリズムにのって入場。
どちらも気合が入ってますね。
前半は、レッドドラゴン好調。
開始36秒でドロップゴールで先制、その後もトライを重ねてリードします。
1as_120190929171208_p.jpg
ワラビーズも反撃!
白熱した試合もさることながら、

1as_120190929174558_p.jpg
♪スゥィ~ト キャ~ロライン!!
ハーフタイムはカラオケタイム!皆、楽しそうに歌って踊っています!!

後半に入り、レッドドラゴンの司令塔、SO(スタンドオフ)が
(前半途中で)脳震盪で退場となったせいもあってか、
ワラビーズが猛反撃!!
1点差にまで迫ります。
やはり、前回の準優勝、ワラビーズは超えられない壁なのか??


1as_120190929183208_p.jpg
ラインアウト、

1as_120190929183735_p.jpg
スクラムでも頑張るレッドドラゴン!
結果は、29-25、
尻尾に食らいついたカンガルーを何とか振り払って、
レッドドラゴンは飛び立ちました!

おめでとう!ウェールズ!、今回のWC、ワラビーズの壁突破です!
今期のウェールズは、6ヶ国対抗の覇者!
いい試合を観せて頂きました。
負れたとはいえ、ワラビーズも流石です。
ファンの盛り上がりも凄く、帰りの京王線 各停は歌声喫茶(古い?)状態!
ビートルズやら、なにやら飲んで歌って大騒ぎでした。
普段は大迷惑ですが、この日ばかりは・・・まあいいと致しましょう。

1as_120190921161143_p.jpg
もう一試合、フランスVSアルゼンチンも観てきました。

1as_120190921163452_p.jpg
前半、シャンパンラグビー炸裂!
フランスリードで折り返します。

1as_120190921160156_p.jpg
ゴールポスト後ろに陣取ったフランスファンは大騒ぎ!
しかし、
後半になると、

1as_120190921172631_p.jpg
目の前でアルゼンチンにスクラムを押し込まれ、沈黙・・・
この試合、
フランスが何とか2点差でアルゼンチンを振りきりました。
アルゼンチン、惜しかった・・・フランスの壁はやはり厚かった。。。。

アルゼンチンのファンは陽気です。
1as_120190921152231_p.jpg
試合前は、歌いながら行進してました。

この4ヶ国、ベスト4の実績があります。
今年のベスト4は、
イングランドVSオールブラックス、スプリングボックス(南ア)VSレッドドラゴン

勝手に予想している執事でございます。

と、肝心な日本代表の事を忘れてはいけません。
(忘れたら・・非国民と言われそう・・・)
アイルランド戦、素晴らしかった!!
一年に一度出来るか否かの素晴らしい出来!
これしかないという戦法で見事に勝ちました。

蒸し暑い気候でアイルランドがバテ、
汗でボールが滑り、日本のひつこいディフェンスに苦戦していました。
司令塔、ジョナサン=ジョースター・・・じゃなくて、
世界最優秀選手、セクストンが出てなかったのも幸い。
彼が出てれば・・・アイルランドの攻めはあれほど単調ではなく、
勝てなかったかも?
あと、レフリーも”日本にナイスなレフリー”(?)
これは、決して贔屓ではなく、マイケル=リーチがコミュニケーションをとって
レフリングに合った試合運びを日本代表が実行できた結果でしょうが。

明日は、サモア戦です。
先制トライを許さず、前半で10点差以上付けられれば、勝ちでしょう!!
反対に先制を許しor 途中で逆転されるなど・・、相手が調子に乗ったら・・・・
サモアは手が付けられない・・・
勝つにしてもノーガードの打ち合いになりそうです。
ベストの試合の後は、緩みがち・・・ちょっと心配ですが、
今の実力なら大丈夫だと思います。
是非、予選プール1位通過を目指してほしいですね!
(サモアの後には難敵スコットランドが控えてますが)

1位通過なら、ベスト8での対戦はスポリングボックス、
2位なら、オールグラックスとの対戦が濃厚です。
ベスト8以降は、負けたら終わり、各チームの本気の闘いです。
ココが、本当の越えられない分厚い壁!
ベスト4、スプリングボックスの代わりに日本の名前がありますように!
(2位通過なら・・・オールブラックスには勝ち目はないでしょう。まだ南アの方が)
優勝を目指すチームは、予選では死んだふりを決め込み、
あくまで本気を出すのはベスト8以降からとか・・・
今の日本代表をもってしても・・とても歯が立たないと思いますが、
ここまできたら、
目指せ、ベスト4!!
その分厚い壁をぶちやぶれ!!


ところで、
これは余談ですが、(いや、お犬様ブログでは本題か?)
ラグビーをTVで観まくっていたら、

rs91.jpg

ご飯を狙うシオン様。。。

rs90.jpg

ロン様、
眼にもとまらぬタックルで動きを封じました!!
どうやら、タックルを学習されたようでございます。

数年前、今ほど強くなかった日本代表、
それでも、ひたむきなタックルで頑張る日本代表、
お犬様にも影響を与えた日本代表、
亜細亜では無敵の日本代表、
本当に強くなりました!

桜のジャージ先駆けて、越ゆる激闘の幾試合
無敵日本の武勲(イサオシ)を、
世界に示す時ぞ、今!
いざ征け、ラグビー、日本代表!!

その分厚い壁をぶち破れ!!

10/9 追記)
静岡の掛川までスコットランドの戦力チェックをすべくいって参りました。
スコットランドは、実はけっこう好きなチームなのです。

それにしてもスコットランド強い! ロシアは途中から戦意喪失、完全に粉砕されていました。
さらに今日活躍したスコットランドの9番、10番、
彼らは2本目、野球でいうなら2軍なのです。。。。
日本戦は、彼らより巧い、速い、強いの3拍子揃った奴らがでてきます。
日本のバックス陣では、彼らの攻撃は封じられない、敵わない・・・そんな気がしますが。
日本のフォワード陣は、スクラムも強豪にも押されず、運動量も豊富すぎるほど素晴らしい。
気合も素晴らしい、決してどのチームのも見劣りしません!!
私ごときが言うことではございませんが、ココは日本のために!

1)フォワード戦に持ち込む。後ろでキャッチされる不用意なキックは蹴らない。
(15番のカウンターアタックをくらわない)
フォワードでゴリゴリ、じわじわ攻め、ゴール前、一瞬のチャンスに賭ける!

2)スコットランドの攻撃の起点、9番にフォワード1名、バックス1名で常に襲い掛かる!
(フォワードだけのマークでは、追いつけないでしょうから)
こいつを潰す気でいく。しつこく、厳しくストーカーのごとくつきまとえ!
もちろん、10番も同様にマークせよ!
そして、
最後は困った時の神頼み!!

3)台風よ!、(被害が出ない程度に手加減して)近づいてこい!
雨を連れてこい!
そうなれば、ハンドリングが乱れ、アイルランド戦のように力を発揮できないでしょう。

神風よ~!吹け~!

写真など整理できましたら、また記事を書きたいと思います!

受け継がれしものは、
執事でございます。
今回の台風・・・凄かったですね。
被害にあわれた方々の一日も早い復旧をお祈りいたします。

かくいう我が家もあの風でアンテナがふっとばされてしまいました。
何とかこの連休で撤去完了、やれやれでございます。

しかし、自然災害は年々ひどくなってきますね。
本当にいつ自分の身に降りかかるかわかりません。
私は。。。今までなんとか無事でおりますが。。。。
これはもしかしたら、ご先祖様もご加護のお蔭でございましょうか?

1s_DSC_0178.jpg

ご先祖様の眠る霊園の入口の菩薩像でございます。
今年も8月の終わりに墓参りに行って参りました。

1s_DSC_0180.jpg

菩薩像の横には、何故かミッキーマウス像!?

そういえば、8月も丁度墓参りに実家へ帰る頃は、台風やら大雨やら・・
しかし、不思議と父の命日は晴天!!
しかも私は、この天候不順の中、一度も濡れずに、
徳島~岡山~東京と移動できました。
そういえば、昨年の西日本豪雨の時も・・・
倉敷から東京への帰途についた後にあの豪雨が・・
自然災害にたいしては、ご先祖様のご加護があるのでしょうか?
それとも、悪運がやたら強い!
ご先祖様から受け継がれしものは・・・
もしかしたら悪運の強さかもしれません。
いつなんどき、それも尽きるかもしれませんが・・・

話はまったく変わりますが、
まもなくラグビーワールドカップが開幕します。
ラグビー観戦が好きな私は、

1s_EPSON121.jpg

思わず買ってしまいました!!
ラグビーワールドカップの記念切手セット!!
裏面はこんな感じで、葉書もついております。

1s_EPSON122.jpg

ミスターラグビー、平尾さん、
スクールウォーズのモデルにもなった伏見工業で全国制覇、
同志社大学、神戸製鋼での活躍、
忘れません。
そして、
それよりも遡ること十数年前、
早稲田の名スクラムハーフ、宿沢さん、
社会人相手に日本選手権連覇、
(今では学生が社会人に勝つことは・・ほとんどないですが)
また三井住友銀行の取締役も務められた、
まさに文武両道そのもののお方。

お二人とも日本代表監督を務められ、
いずれも早すぎる旅立ちでございました。
(実は日本代表、1989年、宿沢監督、平尾主将で
今回もWCで対戦するスコットランドに勝利しているのです!!)

念願の自国開催で初のベスト8へ!!
それは、平尾さん、宿沢さんをはじめ皆の悲願!
素早い展開と低いタックルで大きな相手を翻弄する!
受け継がれし日本ラグビーの伝統、
そして大和魂!
頑張ってほしいものでございます。

ラグビーは、3年間その国でプレーすれば、国籍に関係なく代表になれるスポーツ。
前回も腕に”大和魂”のタトゥーを入れて頑張っていた外国人選手が印象に残っています。
日本を愛し、私達の代表として頑張ってくれる彼らには敬意を表します。
(とはいえ、代表の半数以上かほとんどが外国人・・・なら、さすがにこれ、ほんとに日本代表??って
思うでしょうが、そうはなっていないので・・・)

日本代表戦のチケットは取れませんでした。
こちらのほうは・・・運がまったくなかったようです。
(やはり、私のは悪運のようでございます)

1s_EPSON123.jpg

これも切手セットについておりました。
TVの前で、これを振りまくり、
20日から始まるラグビーワールドカップで日本代表を応援するとしましょう!!

日本は・・・確かランキング10位か11位でしたか・・・
ベスト8以上のチームとの差は、本当に大きい!
天と地ほどの実力差があると思います。
下手をすれば、初戦を落とせば、4連敗もあり得る中・・・
それでも、
先人より受け継がれし想いと、大和魂で頑張れ、日本代表!!
♪大和魂にゃあ~、敵~は、なぁ~い!!
まずは、20日の対ロシア戦、
いい試合を期待しています!!

28日 追記
ロシア戦は地力の差がありありと感じられ、負け気がしませんでした。
強くなった!日本代表!
いよいよアイルランドに挑みます。

思い起こせば、前回のWC、3勝1敗ながら勝ち点差で決勝トーナメント進出ならず・・
スコットランドに(中3日の日程とはいえ)45-10で大敗したのが致命傷でした。
そのスコットランドを完璧に封じたアイルランド・・・
テストマッチで、NZオールブラックスさえノートライに抑えて勝利したチームのようですね。。。
あのディフェンスを突破するのは至難の業でしょう。。。
勝てずともせめて接戦でのいい試合を期待しています。
明日もビール片手に応援します!

闘志を燃やせ、究極まで高めるのだ!
そうすれば、奇蹟は起こる、何度でも!



もう一度、出来るなら・・・
残暑お見舞い申し上げます。
またまた久々の執事でございます。

あれから・・・・・
咳喘息が治ったと思ったら、夏風邪をひき・・・
8月に入ると、やっと夏風邪が治ったと思ったら、
今度は腰(いや下腹か)の出来物まで復活。。。。痛い!!
もう散々な日々でございます。とてもお犬様を探すどころではございません。

さらに、株式相場は乱高下で、こちらはまさに毎日が”終戦の日”状態!
最近になって、下値は日経2万円(割れ)の声もちらほらと聞こえてきます。
が、そんな程度で収まってくれれば・・・
香港デモは、ブラックスワンになるかも?
そうなれば、大変な事態になるような気がしてなりません。
相変わらず、八方塞がりの8月でございます。

こんな時こそ(いやこんな時だけ?)、神様、仏様、ご先祖様!
お助けください!、とばかりお盆にお墓詣りを計画するも西日本に台風襲来!!
こうなれば、せめてこれだけは!、と思い今年も行って参りました。

1s_DSC_0174.jpg

終戦の日の靖国神社でございます。
我が家系には、沖縄戦で散ったご先祖様が・・・・
母は、遺族として本殿内に入ってお参りしたことがあると話しておりました。

1s_DSC_0170.jpg
午前9時前の本殿。
台風による雨予報のせいか(?)、
例年より参拝待ちの列は少ないような気が致します。

もう一度、出来るなら・・・ここ(この世)に戻ってその姿を・・・
声を聞かせて・・・・
これは、戦争に限らず、災害、
そして病気などで愛する者に先立たれた誰もが思うこと。

「この日本をお守りくださり、ありがとうございました。
貴方がたのお蔭で今の平和と私達の暮らしがあります。」
我がご先祖様を含めた英霊の方々へ、この日は感謝と祈りを捧げます。

と、ここまでは立派(?)に務めを果たすも、
すっかり根性なし、となってしまった私は、暑さに負けて、とっとと退散!
1s_DSC_0176.jpg
軍服のコスプレの方がを横目に、足早に帰途につきました。

お盆には、魂が還ると言われていますが、
もう一度、出来るなら・・・・その姿を、声を聞かせて・・・・

その夜のことでございました。

rs139.jpg
ロン様、シオン様お気に入りだったソファ。

2015042918260000.jpg

同じ場所に浮かぶシオン様とロン様の影!
久々に帰ってきてくれたのでございますね。。。。。
ワン!、
夢か現か・・・声も聞こえたような気がします。

2015040818440000.jpg

見えるでしょうか?
ちょこんとすわっているロン様の姿。

2015040818410000.jpg

そして、今度は伏せの体勢になったロン様。

とことん落ちている私を元気づけるために帰ってきてくれたお二人。
そして、不思議なことに腰の出来物も素の日から小さくなっていきました。

もう一度、出来るなら・・ここに戻ってその姿を!
ペットロスを経験した者なら誰しもが願うこと。
ご先祖様が願いを叶えてくれたのかもしれません。
(いや、ご先祖様のお顔は存じ上げないため、大変失礼ながら
もし会いに来られても・・・お化け!としか思わないかも?
なので、きっとお二人を!!)

この週末こそは、帰省してお墓参りをして参ります。
感謝をこめて!!