fc2ブログ
お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

好転する前には・・
好転する前には悪化するという段階もあり得る
ウィンストン チャーチルの名言と言われています。

20221119191629_p (1)

よくいく蕎麦屋のご主人から貴重なものを見せて頂きました。
かのチャーチルの議会などでの演説が収録されているレコード集!

20221119191707_p (1)
当時の貴重な写真とその解説も添えられています。
全て英語、おそらく英国で記念に発売されたものなのでしょうが・・・
目にしたのは初めてですし、かなり貴重な資料ではないかと!

チェンバレンの後を受けて英国首相に就任したチャーチル、
その当時,ナチスドイツは破竹の勢い・・・
パリ陥落、ダンケルクへの敗走,英国本土爆撃 ・・・
迫り来るナチスの脅威に
チャーチルは国民を鼓舞する演説をぶち続けたといいます。
決して屈するな!決して、決して、決して!
(Never, never, never, give-up!!)

レコードなので聞けませんでしたが、この演説一度は聞いてみたいものです。
まさに近代史がそこにある!、そんな感じです。

こんなものを見ると・・比べたくはありませんが、やはり、つい・・
今の日本は・・・
台湾有事に備えて防衛力増強、
確かにミサイル一発で全て吹き飛ぶので大事なことですが、
予算は増税でまかなう、いや国債発行!?
その前に、
あまりにいい加減なコロナの予算(77兆円、未使用残高2割、17兆が使途不明?)
これを見直せ!!当座の必要な防衛費くらい捻出できるとおもうのですが・・
最近のニュースをみていると、
どうも国民を鼓舞するどころか、下げまくり・・・・
そんなキッシーに捧げる替え歌を作ってみたくなりました。。。。。

一昔好きでよく見ていた火曜サスペンス劇場
そのエンディングテーマの一つで、
竹内まりあさんの”シングル アゲイン”の替え歌を!


1 希望を連れ去る 増税の影に 怯えて暮らした 日々はまだ続く
  喉元すぎれば 薄れゆく記憶 困窮した日々も 忘れてゆくはずさ
  また税金あげるの(?)と ネットニュースで聞くたびに
  忘れかけた怒りが 胸の中で バクハツ!
  私と同じ痛みを あなたも感じてるなら
  税率くらい 下げてもいいのに

2 変わり続けてく 世の中の記録 元には戻らない ありふれた日常(くらし)
  政策進める 理由(わけ)さえ聞けずに ただ会議は踊り 反故にされた公約
  また大臣かわるの(?)と 朝のニュースで聞いてから
  呆れ果てた思いが 胸の中にちらつく
  離ゆく支持を今 ほんとに悔やんでるなら
  もっと まともな 政策 出来る

  また一人で決めたよと 風の噂で聞いたから
  諦めの思いが 胸の中でざわめく
  私と同じ痛みを あんたは感じないなら
  きっと ほんとに さよなら キッシー
  きっと ほんとに さよなら キ~ッシー♪

忘年会の一発芸で歌ってやりたいですが・・・
マイナー調の歌なので暗くなってしまいそう・・・・

米国中間選挙で共和党圧勝、
とはいきませんでしたが、
違う理由で(?)流れは変わってきたかもしれません。
円安は止まり、物価高も・・そのうちに頭うち・・・

日米の株価は下がらなくなってきました(日本は特に強い!)
株価は半年先か数ヶ月先の情勢を読んで動く、
この先見性からは物価高に苦しむ生活もあと数ヶ月で好転か?

好転する前には悪化という段階もあり得る!
そろそろ悪化の最終段階に来ていると思いたい・・・
もうすぐ12月です。。。。。





スポンサーサイト



いいわけ
「まだお犬様をお迎えしないのですか?
毎日お散歩するから身体にも絶対いいですよ!」
主治医の先生の診察を受ける度にこう言われています。

まだお迎えできない訳は・・・・・

最近、シオン様度々夢にでてきます。

DCIM0509 (1) (1)
時にはこんな表情で。
ロン様は、夢もですがすぐそばにいます。見えるのです。

「何か伝えたいのですかね??」
その質問には・・・シオン様が出てくるのは・・・大地震予知??
いやそれとも別の何か大事件が??
ロン様の件は・・・あまり詳しく話すと心療内科直行になりそうで・・・
決してこれで、今は十分満足と言うわけではないのですが・・・

やはり、本当の言い訳は・・・
実家の遺品整理の進捗状況が重荷になっているのです。
父の遺品を片付け終えて、母のそれに取りかかったのが一昨年。
甘く見てました。
出るわ、でるわで・・・母の物しか入っていなかったはずの押し入れには、
祖母、祖父、その他ご先祖様のもの、しかもガラクタがぎっしり!!
これを片付けないことには、どうも気持ちが落ち着きません。

あとは、月並みですが将来の不安??
お犬様と暮らすとなれば今より出費はかさむのは必定。
資産運用ならぬ資産償却になってしまっている現状では、
これまた気持ちに余裕がなくなっているのでございます。

物価高、やはり少しずつ生活を圧迫し始めました。
それにもまして出てくるのは増税の話ばかり・・・
長年のデフレのせいで日本は欧米に比べて物価高の影響は少ないのに・・・
政策次第では、勝ち組になれる目もあるはずなのに・・・
キッシーの政策ではどうにも将来に希望は持てそうにありません。
既に半値八掛け二割引の二乗(10分の一)
になってしまっている米国株はおいといても、
どうにも将来に希望の持てない日本株は少しの利益で売って小銭を稼ぐも
長期保有目的で買っているはずの株が・・・
大名行列の掛け声(下にぃ~、したにぃ~)のごとく下がる下がる・・・・
順調に資産が償却されていっております。。。。。

8日、もうすぐ米国中間選挙!!そして15-16日はG20
これを過ぎると潮目が変わるかもしれません。

中間選挙、共和党の圧勝ならばウクライナ支援の規模は縮小、
戦争は継続できずに停戦、穀物・エネルギー不足も徐々に解消に向かい、
米国の利上げも頭打ちで円安から円高方向へ!
そうなれば、タイムラグはあれど日本の物価上昇も収まるはずです。
その反面、
バイデン政権がレームダック(死に体)となればチャンスとばかり台湾進攻??
事実、米諜報機関の情報では台湾進攻は早ければ11月か年内、
そんなことも言われていたようです。
年内開戦はないとしても・・・
もしかしたら、台湾領内の島への上陸・占領はあるかもしれません。
(演習と称して勢いで上陸、これなら米国と全面戦争にはならないので)
私は、あるとすれば本格的な台湾戦争は2024年とみているのですが。
もちろん、台湾戦争勃発などいいわけありません!!
都合よくウクライナは停戦、台湾戦争はなし、でお願いしたいものです。

他にも不安材料だけはてんこ盛りです。
北の将軍様はとち狂ったように撃ちまくっていますし、
(今回の狙いは韓国、半島統一とも)
さすがにあれだけ撃ちまくると、そのうち間違ってどこかに当たらないか心配です。

あと気になっているのは、
核魚雷ポセイドン搭載のロシア原潜の行方です。
この原潜、以前大西洋に侵入した際に米海軍が探知できず、
その責任を取らされて海軍将校が一人首になったとか??
まだ実戦で使われていないポセイドンなので
500mの核津波というのは大げさとしても
海底火山脈に撃ち込めば津波はもちろん地上に火山活動も誘発できるのでは!
(旧作ヤマトのガミラス本星決戦の沖田戦法を連想してしまいます)
秘密裏にこれをやられると核攻撃と区別できないうえに、
本当に大災害が起きてしまいそうです。

こんなことを言い出すと・・・”迎えしない言い訳”どころか、
妄想と言われそうですが、
何をするかわからない輩に、
何が起きても不思議ではない世界、
取り合えず、あと1か月・・・まずは、
そこにあるのがいつもの年末の風景で
来年こそは・・・と言っている自分がいることを信じたいものです。



落胆と失望と・・・
日経スポーツ欄の片隅に小さくその記事はありました。
日本女子ラグビー代表、アメリカに敗れる・・・
20221015133357_p (1)
序盤、ラインアウトからの
20221015133425_p (1)
先制トライのシーン。
明るい話題の少ない昨今、2019年の男子のような躍進を期待したのですが・・
期待していただけに残念です。
が、よく調べてみれば、ワラビーズ(豪州)に勝利したとはいえ、
とても他の強豪に歯が立つレベルではありませんでした。
カナダ(ぼろ負け)、アメリカ(17-30)と2連敗で決勝トーナメント進出は絶望的、
よく調べもせず期待だけ先行してしまった分、落胆の度合いが大きかった私です。

最近、寒暖差も激しくなったり、
米株、日本株の大幅な乱高下もあったり、
とどめはラグビーショックで10月に入ってから体調が優れません。

米国株、
バンカメは最悪なことにはなりませんでしたが、お次はクレディスイスが・・・
なんだか失望、いや絶望的な情報ばかり耳にしていましたが、
いっきに崩壊とはならず少し安堵しています。
インフレには利上げ、それは常道ですが、
今回のインフレはコロナでの供給サイドの問題に端を発しています。
そして、ロシアの侵攻によりエネルギー問題がそれに拍車をかけて・・・
とても利上げだけでは解決出来そうにありません。(早く停戦を!)
コロナの莫大な財政支出にウクライナ支援・・・
膨張しすぎた政府債務をハーパーインフレで相殺??
そのためわざと利上げしまくっているとも思えますが、もうすぐ中間選挙です。
それを境に政策転換してくれれば・・(もちろんウクライナの停戦調停も含めて)
金融リセット、大恐慌の引き金をひくこともなく、日本の円安も落ち着くことでしょう。
どうか落胆させない政策を!バイデン&パウエル様、様、お願いいたします!!

さて、肝心の我が日本株ですが、
欧米比較でインフレはまだまし、その本格的影響が出てくるのはこれからでしょう。
今、やり方次第で一人勝ちになれるチャンスあり!なのですが・・・
出てくるのは、
国民年金が足りないから、厚生年金で穴埋め、
国民年金の納付を65歳まで延長、
そして電気料金高騰には補助金??ですか・・・
そんなことより、今こそ期間限定(1-2年間でも)消費税ゼロ
これならインバウンドの経済効果とやらに加えて
少し国民生活も助かり内需刺激効果もあるのでは??と思いますが。
消費税は税収の2割強を占めています。
どうせ借金漬けなら1年や2年はこれを国債でまかなう、
ダメ元でやってみる!、これこそ思い切った政策なのでは??
素人ながら誰しもそう思っているのではないでしょうかね。。。。

落胆とは・・・少しでも期待がその背後にあるからするもの・・・
どうも日本の政策には失望しかないような気がします。
安心して日本株は買えません。。。。

さらに、マイナ保険証の事実上の義務化!
私はこれには失望を通り超して、激怒しています!
カードの是非にではなく、そのやり方に!
任意であったものを義務化するなら当然、政府には説明責任が発生します。
ましてや、それが国民生活に直結するものならば尚のことです!

少し調べてみました。
カードで読み取れるのは、薬の処方履歴と通院履歴のみ、
カルテの情報は共有できないようです。
まして医師法ではカルテの保存義務は7年(ちなみに獣医師法では5年)

システムが整備出来ても7年以上前の情報はどうでしょうか??

そして今、病院に設置されているカードリーダーはおそらく全て入れ替え、
顔認証付き(9万円)のものに変更しなければならず、
NTTの専用回線が必須となるようです。
一部、多額の追加費用が必要になる方もいるようで、
ちょっと公平とは言いがたいですね。

顔認証はNEC、それにパナソニックも関係しています。
回線はNTT、
「貯蓄から投資へ??」
これらの関連会社に投資すれば特需で株価上昇で儲かると
誰かさんは教えてくれているのでしょうか??

YouTubeでも様々な方の意見を耳にしました。
ちょっと気になるのは、保守系(右)の方で
ー反対する人は日本人じゃあない、
ーやましいことがあるから反対するのだ
ー本名と顔写真で不正利用、不正受給がなくなるから賛成
などなど・・・
通名、不正利用、それらの話は聞いて認知はしていますが、
カードの是非にこれらの理由で焦点をあてすぎるのではなく、
今回の拙速すぎる、いい加減すぎる政府の方針転換の是非こそ問うべき
と思います。

マイナカードで個人の全資産を把握する管理社会、
そして預金封鎖に財産税で個人資産を没収!
これらは陰謀論として片付けられていますが・・・

令和2年経済財政諮問会議(正式な政府文書でしょう)で、
「高齢化や若年層減少という人口構造の変化の中でも国民皆保険を持続可能な制度としていくため・・」
と銘打って給付と負担の見直してとして、
「高齢者医療制度や介護制度において所得のみならず資産の保有状況を適切に評価しつつ・・・(中略)
・・・預金へのマイナンバー付番の状況を見つつ、引き続き検討」

という文面がありました。

要は、お題門として国民皆保険維持を掲げて、
その行程でマイナカード・保険証の導入義務化もやりたいということでしょう。
健康保険組合には破綻・解散の危機に瀕しているものがある事は事実、
そして国民皆保険制度の必要性は私たちも認めるところです。
これこそ、国民投票にでも計ってその是非を決めるべき物!
私はそう考えています。


ならば、最初からそう説明して多数決でもなんでもいいので国民に問いかけてほしいのです!
そうすれば、予算(おそらく何十兆円でしょう)も効率的に使えると言うもの!
それをあんな短時間の会見で方向転換、決めたから黙って言うこと聞け!!

ふざけるな!!愚民と思って馬鹿にするのもたいがいにしろ!!
ここは一体どこの国なのか!!

change.orgと言うサイトのキャンペーンコーナーで
今回の措置に反対する署名を集めていることを知りました。
全労連がやっています。現在、10万7千人弱の方が署名されています。
今回、私も参加するつもりです。

落胆、失望、そして激怒・・これらの感情は体調に影響します。
おかげでどうも調子がでません。
マイナ保険証の件はしばらく様子見で感情の起伏を押さえて
体の負担を軽減するとしましょう。


おまけ)
私の妄想、陰謀論概略!


時に西暦2024年2月、
台湾総統選の介入に失敗したCCPはついに武力侵攻を決意した
台湾海峡、バシー海峡を演習との名目で完全封鎖!
その後に侵攻を開始したのだ
(中略)
日米台連合軍対人民解放軍、
戦局は一進一退・・・そしてついに核攻撃の恐怖が間近に迫る

その時、一人の男が停戦を模索するべく立ち上がった
その年、日本国総理大臣に任命された男
そう、彼こそ日本国民全ての個人情報データをその手に収めた男であった
あろうことか、
彼はそれを手土産にDS、CCPと交渉
紆余曲折の末、停戦を実現することとなる
そして、ここにアジアにおける中華連邦が誕生
日本はその一州となり事実上消滅することになる。。。。。

米国が簡単に日本を放棄するとは思えず、
これはあくまで妄想の範疇なのですが
今回のこと
まさか、これを予知してではないでしょうね??
(私の陰謀論、預金封鎖などについてはまたの機会に)



一輪の花とともに、
27日安倍元首相の「国葬儀」、
献花をして参りました。
約4時間半かかりました!

半蔵門駅に着き、列の最後尾に並んだのが14時15分頃。

20220927141409_p (1)
その列は献花場とは反対の方向に伸びています。
徐々に進んでいってわかったのですが、約3区画分ほど駅と反対方向に列が・・・
そして半蔵門駅に戻ってきたとき、すでに1時間半ほど経過・・・・
車道を挟んで反対側には献花場所へ向かう列が見えます。

どこが折り返し地点なのか???
ただ黙々と列に従い進んで行ったその先には四ツ谷駅が。
なんと!
四ツ谷駅前で折り返し、元来た道を戻って再び半蔵門駅前へ。
この時点で約4時間がすでに経過していました。

献花の列は、粛々と進みます。
長時間にもかかわらず誰一人文句を言う人はおりません。
信号のない交差点では、警備の指示に従って車を通しています。

「暑い中お疲れ様です。トイレはご自由にお使いください」、こんな張り紙も。
そう、困ったのはトイレです。
私は一滴も水を飲みませんでしたが、さすがに友人と交代で1回だけ。
独りで並んでいた方は、信号で途切れた列の最後尾に並び直していました。

さすがに4時間近くなるとリタイアする方も数名でていましたが、
自民党本部でも献花を受け付けてるようでそちらに向かった方もいたようです。
(私は無党派、自民党本部へはちょっと・・・)

時は過ぎ、18時30分頃にやっと手荷物検査場へ到着。
ペットボトル所持者は検査時に一口飲まされていました。
そして18時45分、
やっと献花出来ました!

20220927185114_p (1)
献花場での写真撮影は禁止されていたのですが・・・
そこはそれ!、簡単には諦めません。
道路を挟んで警備車両の隙間からとった安倍さんの遺影です。
一輪の花とともに感謝と弔意をお伝えして参りました。

献花を終えた九段下駅周辺(19時過ぎ)、
少しざわついてはいましたが、至って平穏な光景でした。
一部報道で賛成派と反対派が衝突!
海外でもCNNやBBCは「日本は分断されたか!」などと伝えていますが、
私のたどった道は平和そのものでした。

ただ、一度・・・
それは並び始めて4時間くらいたった頃。
警官に反対派とおぼしき女性(おばはん)が何やら文句を言っている。
見かねたのか、さすがに長時間で少し苛立ったのか?
列の男性から止めろ!の声が・・・
二言三言、言葉の応酬がありましたが、それで終了でした。

メインストリームメディア、ネット記事にSNS・・・
国葬儀反対にかこつけて故人の悪口を強調する記事が気になりました。
まるで、ここぞとばかり鬼の首を取ったかのごとく、
こんな事をした人を税金を使って国が葬儀を行うのか!と。
そして、葬儀当日も反対派のデモ、鳴り物で乱痴気騒ぎ!
もちろん、言論の自由の国ですから意見表明は自由です。
ただ49日も過ぎていない頃から・・ましてや葬儀当日は・・・
少しぐらい静かにしてくれないものでしょうか??

ただ私も税金を納めている身、
税金で食っている政治家だけには
この場を借りてこう言ってやりたい!!
例えば・・・
ー病気で途中で投げ出した人に・・・
潰瘍性大腸炎と言う病気になったことがありますか?
あれが仮病で、その証拠があるなら別ですが、
なってから言え!それとも証拠はあるのか?

ー外交の実績なんて・・・
台湾にはすでに安倍さんの銅像が建っているぞ!
伊達や酔狂で他国の政治家の銅像を建てる国があるのか?
あなたの銅像はどこに建っているのか?と。
(銀英伝、ジェシカ・エドワーズ風に!)

ーモリカケ・サクラがぁ・・・
他にも格安で国有地払い下げた議員のことは聞いている。
それとの兼ね合いは?
改竄指示の証拠(テープなど)はあるのか?
桜は民主党政権時代も含めて代々みてきたのではないのか?
それらを含めて第三者機関の調査結果で証明してから言え!
いや、今までにちゃんとやれてない方がおかしい、
(立証責任は追及する側にあり)
今、国葬儀反対にかこつけていうことか!

ー弔意の強制がぁ・・・
そんな発想は普通は思いつかない。
反対にそう思うのは、思想・心情までも監視下に置きたい
共産主義か全体主義の支配者の発想なのでは??
などなど・・・

東日本大震災から数年間、
被災地支援にあてるため国会議員の給与は期間限定で3割カットされていました。
その期間が終わっても安倍さんは在任中給与の3割を被災地に送っていたのです。
しかも彼はそれを吹聴はしていない・・・
他の議員さんたち、あなたは??

今、やるべきは国葬賛否にかこつけて故人をあれこれ言うべきではなく、
もちろん反対にこれを期に安倍崇拝をするべきでもありませんが、
仮にも一国の首相まで務めた人が暗殺されたのです。
何故こういうことが起こったのか、今後どう防ぐのか?
特に今後の対応については、
監視体制強化などと個人のプライバシー、言論・表現の自由などとの
兼ね合いを上手くやっていくにはどうしたらいいのか?
そしてそれを国民にしっかり説明することだと思いますが。

それに、反対といくら叫んでも行われることは誰しもわかっていたはず、
なら、実施後に対予算比で経費の検証、
国会は立法機関なのですから法的根拠がないなら作ればいい
(私は閣議決定で十分根拠になると思いますが)
故人を云々いうよりネタはいくらでもあるはずです。


全く・・・今日本はどうかしている・・
テレビはみない私でも最近はそんな風に思っていましたが、
ただただ感謝と弔意を伝えるために整然と、粛々と列をなして並ぶ規律正しい人々、
老若男女、年代もバラバラで家族連れ、友人と、そして一人でも・・
(どう見ても、なんちゃら教会の信者動員ではないですね、
ちなみに私も友人もそんな物とは無縁ですし)
デモで乱痴気騒ぎをしていた不謹慎な輩の十数倍の人数がそこにはいました。
日本人、まだまだ捨てたものではありません。
それが一輪の花を携えて献花に望んだ私の実感でありました。

ちなみに花屋さんで私が選んだものは、

20220927120911_p (1)

ムーンショット(計画)じゃなくて・・・
ムーンダスト、青紫のカーネーションでした。
そして、
4時間半並んでせいか、昔肉離れで痛めた足が・・・・
肉体の老化まで切々と実感させられてしまった私でありました。



シーズン
9月は台風シーズン・・・・
いや、しょっちゅう豪雨で河川の氾濫が・・・
なんだか最近は季節を選ばず大型台風が来ているような気がします。
今回も被害が少なくすむことを祈りつつ・・・
そろそろご勘弁願いたいものです。

そういえば、9月は私の好きな大学ラグビーも開幕!
これから冬にかけラグビーシーズン突入です。

20220918212002_p (3)
近年強豪校数ある中で唯一の国立大大学、筑波!
スクラムはそれほどでもありませんが、
接点でのボール争奪(ブレイクダウン)では抜群に強い!
(昔ほどではありませんが、大学ラグビーは各校の伝統的なチームカラーがあり、
それを生かした戦術での対決を観るのが楽しみ)

下馬評では今年も帝京ですが・・・
対抗戦グループの優勝候補はシーズン早々にまずこの筑波とぶつかります。
先週が明治、そして一昨日が早稲田、で次が帝京戦。
印象は・・・
早稲田:スクラムは昨年より強くなったけど・・・なんだか勝負弱い?
伝統のバックス攻撃もイマイチです。これからの伸びしろに期待ですかね。
明治:接点で筑波にボールを全く奪われていない。
最近はなんだかバックスの明治?ですが、
筑波にブレイクダウンでボールを触らせなかったのが印象的でした。
やはり帝京を倒せるのは明治か??
などと勝手に解説・予想しながら観ています。

ところで、ラグビーといえば今年は女子のワールドカップがあるのです。
10月8日開幕、日本は9日初戦はカナダ戦。
思い起こせば、東京オリンピック。
7人制女子ラグビーを観に行く予定でした。
TV観戦しましたが、あまりの弱さに(1勝もできず地元開催で最下位!)、憤慨!!
以来、女子ラグビーはノーチェックでしたが、
15人制女子は結構強いのです。
何と、テストマッチでワラビーズ(オーストラリア代表)に勝利!!
南アフリカやアイルランドにもいい勝負をしています(ともに直近の対戦で1勝1敗)
予選のプールはB(アメリカ、イタリア、カナダ、日本)のようですね。
世界ランキングは男子とは若干異なるようですが、
予選を勝ち上がって、あわよくば2019年の男子を超えるベスト4あたりを!!

2011年、東日本大震災。
その後のサッカーなでしこジャパンのワールドカップ優勝は震災後の日本に元気をくれました。
コロナに台風被害にと明るい話題の少ない昨今、
いっそのこと、大番狂わせでワールドカップ優勝!!
で最近の停滞した暗い雰囲気をぶっ飛ばしてくれないものでしょうか!?
日本人女性は強い!期待したいものです!

女子ラグビーWCもコロナで1年延期されたそうです。
しかし、コロナも終わりです。
WHOはパンデミック収束宣言を検討中、
バイデン大統領もインタビューでコロナは終わった!と宣言していました。
もうコロナシーズンは来ることはありません!
もうワクチンも治療薬もいらないと思います。
それなのに、日本は・・・キッシーは何を逆走しているのでしょう??
オミクロン対応ワクチン??、
開発元の米国では話題になっていませんよ。。。。
もう必要ないでしょう!
コロナ対策費77兆円、で内、使途不明が17兆円!
さらに海外からワクチンを買いまくり税金を使いまくるのですか??

いけません・・これを言い出すと私も逆走ならぬ暴走してしまいます。
ここは・・・ラグビー女子日本代表の活躍を祈りつつ、
締めといたしましょう!

PS)
話に聞く伊勢湾台風の名古屋放送(CBC)編集映像を見ました。
愕然とする犠牲者数と大被害!
最強(最凶)台風とはまさにこの伊勢湾台風ですね。
現在ではこれほどの被害はありません。
この教訓を防災(対台風)に生かしてくれた、
最凶台風被害から復興を遂げた先人たちの努力に敬意を表します。



いつかその時は来る!
「みんなのブリーダー」
アニコムの子会社で仙台にあるシムネットの運営するサイト、
私がよく見ているサイトです。
コロナ渦で馬鹿高かったペットの値段が少し落ち着いてきました。

いつか執事としてお犬様に仕える・・・
その時が来る前にやっておかねばならぬ事がございます。
実家の父母、いや祖母まで含めた遺品整理と片付け。
8月後半は父の十三回忌をかねて実家に戻っておりました。
今回は、父の古い知人もお招きして骨董品の断砂利すべきか否かの品定めを。

20220827143419_p.jpg
まずはこれ、今何とかで話題の(?)
生前、父曰く、
「この壺は400万だぞっ!」
しかし、鑑定の結果は・・・・それほどの年代物ではなく新しい・・おそらくレプリカ?
横の鷲の置物も手入れを怠った結果・・・それほど価値がない・・
「まさか・・・その昔、我が家も何とか商法に既にはまっていたのか??」
ふとそんな考えが脳裏に浮かびましたが、
二束三文でしか売れなさそうなので・・・父の古い知人に差し上げました。
その代わり、
刀剣、古銭などの古い本(父が随所に走り書きをしていたせいで寄贈も売却もできない)
その他多くのガラクタを無料で引き取ってくれました。

しかし、押し入れを一つ開ける度に・・・出るわ、出るわガラクタの山!
さらに庭は雑草でジャングルのよう・・
果たして遺品整理が完了するその時は来るのでしょうか??

片付けで実家に籠もること1週間、
それまで問題なく流れていたトイレからまた、逆流しそうな音が!
この暑さでそれが起こったら・・・さすがに堪らない!
と、いうことで最後の日だけは駅近くのホテルに宿泊することに。
とりあえずトイレの不安解消で一安心と思った矢先、
プチッ、と言う音とともにユニットバスの電気が消えて真っ暗に・・・・
停電かと思いきや、私の部屋だけユニットバスのライトが切れてしまったようです。
・・・・・
どうも・・トイレの神様とやらは私には意地悪のようです。。。。

実家に籠もりっきりであったせいか、
ニュース、特に海外のニュースはリアルタイムで追いかけられず・・・
気がつけば、NYダウが千ドル安!?
「人々の生活に痛みを強いてでもインフレ退治が第一!
それまでは利上げを続ける、皆さん覚悟して耐えてください!」
FRB、パウエルがこんな趣旨の発言をしたせいでNY株はまたも暴落。
8月中はもつかも、と考えて少しだけ買い増した米国株、
またも半値八掛け二割引となってしまいました。
僅か数日間相場から離れていた間に・・・・


数日前、帰京してからはひたすら海外の情報を追っています。
その中で気になることが・・・・米連邦準備制度理事会(FRB、米中央銀行)のHPに。
どうやら、今月中に米銀の健全度合いを点検して、
不況に耐えられそうにない銀行には10月1日から業務停止改善または業務停止命令を!
そして噂ですが、その候補に大手バンクオブアメリカ(BOA)が・・・
ここが業務停止、いやもし潰れたらリーマンショックの比ではありません。
さらに、
ローマ教皇が世界で運用している資金を9月中に国内に戻すように指示を出した?
St_peters_vat_distance from Wiki
バチカン、サンピエトロ大聖堂(ウィキペディアより拝借)
一度だけ行ったことがあります。ローマにある世界最小の国、
そしてローマカソリックの総本山、その頂点にある教皇の命?

完全に裏はとれてはいませんが・・・これが事実なら・・・
FRBの政策(10月1日~)と日付も符合するところが不気味です。
いつかその時は来ると言われているグレートリセット、
いやその前段階の金融リセットでしょうか・・・
そして、その口火を切る日は、今年10月1日!?

疫病に戦争にエネルギー&食料危機。
まだ日本に破局地震は来るような気はしませんが、
台風などの被害はこれからもでるでしょう。
そのうえハイパーインフレからの
金融リセットで大混乱などとても耐えられるものではありません。
私の邪推、空騒ぎで何事もなく10月を迎えられることを願っています。

独り言)
株式などの運用を圧縮してキャッシュポジションを高めて・・・
万が一の時のために何かしら備えをしなければ・・・
(いやどうせなら、飲んだくれて使ってしまうか??
でもお金を使いまくって何もなかったら・・・まあその時は・・どうしましょう??)



危惧か杞憂か
終戦の日、
20220815085850_p (1)
靖国神社に参拝してきました。
沖縄戦で戦死したご先祖様の供養に毎年詣でておりますが、
今年は一番参拝者が少ない年でありました。
この写真は午前9時、
一昨年などは列に並ぶこと2時間弱、
それが今年はわずか15分で参拝できてしまったのです。

20220815085534_p (1)
手水舎(完全防止が柄杓はありませんでした)もガラガラ・・・

20220815090434_p (1)
余裕で本殿の様子まで撮れました。

朝一番故に空いているのか?
それとも皆さん旅行へでも出かけたせいか?
午後1時くらいに参拝した友人の話でもやはり空いていたとのことなので、
今年は参拝者がかなり少なかったようです。
ロシアのウクライナ侵攻もあり、戦禍の惨状が意識される中少し意外でした。

そして今、連想されるのは中国の台湾侵攻から日本も巻き込まれることです。
米国は防衛に乗り出すもその後撤退、
日本&台湾連合軍VS中国の戦争に米国は兵器を供与するだけ・・・・
危惧すべきはこんな状況に陥ること。
中国は理由をつけては台湾周辺で軍事演習(海上封鎖)を行っています。
これはロシアがウクライナへ侵攻する前と似ている。。。。
そのうち演習場から、なし崩し的になだれ込むかもしれません。
杞憂に終わればいいのですが・・・・

国内のニュースはコロナと統一教会関連一色の感がありますが、
海外ではそれよりも気になる事がてんこ盛りです。
私は国内のコロナはほとんど気にもしておらず、
統一教会関連では、「宗教法人への課税」を言い出すか否かに注目しています。
(何も迫害するのではなく一般法人と同じ税率で課税すれば、
自然に政教関係は薄くなっていくはずですから。)

まずは、中国。
習近平政権、3期目突入確実との情報がありますが、
これを受けて米国が今後どう出るか??

そして米株式の動向。
来週はジャクソンホールの会合がありますが、
ここでまた余計な事を言ってせっかく戻りに入った米株をモグラたたき??
私は8月末にかけての戻りと9月からの再度の米株下落を予想していたのですが、
先週で早くも戻り一巡で奈落の底へ真っ逆さまとなっては・・・
今度こそ大恐慌の足音が近づいてくる気がします。
歴史は繰り返す!
大恐慌ともなれば、その次は本当に戦争か?
これこそ、本当に杞憂に終わってほしいものです。

さらにこれ、
8/10付け有名医学誌ランセットに記載されていたこの記事です。
「サル痘、人から犬への感染例を確認!」
BBCニュースも数日前に伝えていました。
これこそ、アニコムへも問い合わせた私が危惧していた件。。。。
サル痘は本来、人畜共通感染症(ズーノーシス)、
この症例が出てきても不思議ではないと思っていましたが。

記事の具体的内容ですが、
フランス国内で例の趣向の方、男性二名と暮らす愛犬、
グレイハウンドに飼い主のサル痘感染確認12日後に同じ発疹が現れ、
PCR検査で同じウィルスの伝播であると確認されたということです。
ただ、こうも付け加えられていました。
犬同士の伝染はまだ確認されておらず、犬から人へ感染する明確な証拠もないと。


症例もまだわずか1例にすぎないので、
今は悪戯に不安を煽ることなく今後の経過を見守るべきですが、
一応気にとめておくべきでしょう。


その他には、
今、NYではコロナ、サルに加えてポリオウィルスも蔓延しつつあるとか?
(お猿は既に欧州、北米、南米を中心に世界で35,000件以上の感染例、死者12名だとか)
さらに中国では致死率60%とも言われるランギャ(狼牙)ウィルスの出現も報告されていました。
これ、その後の情報が全くなく、またコロナのように隠蔽され初動対策が遅れてることになっては大変です。

ただでさえ、火攻め、水攻めに兵糧責め、
それに複数の疫病までつけ加えられてはかないません。
せめてサル、ランギャなどのパンデミックは杞憂に終わってくれなくては・・・
神様、仏様、シオン様!!
ここは一番、苦しいときの神頼み!!
今週は片っ端から手を合わせる私でありました。



綻び
コロナ、陽性者激増しています。
先日、主治医の先生の定期診察を受けにいったのですが、
病院は、発熱外来対応でもないにもかかわらず大混雑でした。
勤務医の方で濃厚接触者が出たとのことで・・・
しかも、これから沖縄に応援にいくとのことでした。
いつもは情報交換もかねてお話を伺うのですが、今回は手短に・・・

「KMバイオのワクチンは良さそうです!!」
いろいろな情報からこれは一致した意見でした。
オミクロンスペスシャルは・・・10月から日本でも出回るようですが、
私もまだ情報不足でなんとも言えません。

それにしても、
今回のコロナ騒動は明らかに人災です。
もはや、やってることと言ってることの整合性がとれていません!!

あの踏み潰されたヒキガエルのようなお顔(失礼)のお大臣、
「医療逼迫対策で軽症で65歳未満の方は受診、検査も控えてください」
「保健所の負荷軽減のためハーシスの入力を簡素化する」
などと言い出していますが・・・
軽症なら自宅で寝てろ!、
それでは風邪やインフルと同じ、
さあ打て、今打て、すぐに打て!!
とワクチン3回、4回と大推奨する必要などありません。

ハーシスの入力から接種歴を省く??
また以前のように接種歴不明ですべて未接種にするつもりですかな??
そしてワクチンの大在庫処分セールにつなげる??

ちなみに昨日の東京、陽性者37,767名、
内訳)未接種者 6,646名(未接種者人口比 0.21%)
接種者:31,121名(接種者人口比 0.29%)
=24,879(2回)+318(1回)+5,924(接種歴不明)
(不明は接種日がわからないだけなので全て1回以上接種したものと見なす)
これが正確な東京都のデータです。
接種してもしなくてもほとんど変わりません。
それに今焦って打っても抗体が出来るのは10日から2週間位かかるのでは??
その間に副作用で体力は消耗し、かえって感染しやすくなるのでは?
さらにはmRNAワクチンの打ち過ぎで中長期の副作用は必ず出てきます。
もちろん、免疫力には個人差が大きく、さらには
有効期限切れも平気で打つファインプレー(?)も手伝って
すぐに全ての人が副作用に苦しむことにはならないでしょうが、今にわかります。
重症化予防も怪しいものです。
これも明らかに個人差が大きいはず、
私がみた厚労省のデータからでは、
80歳以上の方だけをブースターの対象にすればいいだけです。
そして生涯打ち続けていれば大丈夫です!

それに、嬉々として不安を煽るマスゴミ報道、
情報統制しろとまでは言いませんが、あれ何とかならないものか・・
煽りまくられれば、誰だって不安になって検査に受診!
結果、本当に必要な方が医療が受けられなくなってしまっています。
(ひねくれ者の私は、全く気になりませんが)

4万人超えと騒いでいた日も、
5-6千人はハーシスの入力が前日までに出来ずに上澄みされた数字。
(これは小池さんはそのように説明していたはず)
それにしてもたかが数十万件のデータでパンクするシステムとは・・・情けない!!
それに無症状なら病気とは言いません。
正確には保菌者(キャリア)に過ぎないのです。

保菌者がその後にどの程度発症するのか?
無症状の間の感染力は?
後遺症はどの程度なのか??
軽症でも急激に悪化する比率はどの位あるのか?
現状のオミクロンで大事なのは、知りたいのはそこでしょう。
ただ感染者激増と騒ぐだけならアホでもできます。

軽症なら自宅療養で医療逼迫を防ぐ!
これは賛成ですが、官民そろって煽りまくっておいて今さら何をいうのでしょう。
自宅療養で注すべきは3日過ぎてさらに悪化するケース、そして何より
これはいつもと何か違う!違和感を感じたら即受診!
かかりつけ医でも町医者でも即受診できるようにすればいいだけです。
やっとインフル並みの扱いにする、との議論も始まったようですが、
この中途半端さ、対応策に綻びが見え始めた証拠です。
もう少し現実にそくした軌道修正は出来ないものでしょうか。

と、今回は久々に怒り爆発気味ですが、
私が今、本当に気にしているのはこれです。

台湾封鎖Wikipedia
(Wikipediaより借用)
ペロシ米下院議長の訪台への報復、中国による台湾封鎖!
演習との名目ですが、
これでは実質海上封鎖と変わらない・・・・
そしてこれが7日以降どうなっていくのか?に注目しています。

習近平政権が3期目を無事にむかえられる、これこそが一番の命題で
今回、米国と本気で事を構えるつもりはないと思います。
米、アジアの株式市場もそう伝えているようです。
(今回は全て国内向けのメンツを保つため吠えてるだけ)
ただ、今後ロシアに急接近してこの海上封鎖を続けられると・・・
ちょっとまずい事になるかもしれません。
台湾海峡、バシー海峡は日本にとっても大事なシーレーンです。
ロシアによる天然ガス停止圧力に加えて中国によるシーレーン封鎖が継続すれば、
まず欧州の民主主義陣営の結束に綻びが生じます。
(いや既にロシアの術中にはまっている可能性も)
それに加えて日本もエネルギー供給面で影響大、インフレ加速で生活はますます苦しくなるでしょう。

CCP(中国共産党)は勝てない戦はしないでしょう。
艦隊の数では勝っていても今はまだ米空母打撃軍には歯が立たない、
台湾への本格的侵攻はまだないと思います。
優位なのはミサイルの数ですが、これは核の打ち合いに発展する可能性があるので避けたいはず。
やるとすれば、米中間選挙前後の10月~11月あたりを狙って、
ロシアと共同で西側諸国へのエネルギー封鎖、
同時にサイバー攻撃と社会インフラ攻撃・・・
日本もブラックアウト(大停電)に見舞われるかもしれません。。。。

おりしも今日は原爆の日。
いかにお題目を唱えても、CCPは勝てると確信したら戦端を開くでしょう。
核ミサイル一発で、現状言われている問題など全て吹っ飛びます。
官民挙げてコロナはいい加減すぱーっと適切な対処をして、
戦端を開かせないための先読みの外交に専念してもらいたいものです。
そして、エネルギーの安定的な確保、これは物価対策にもなるはずです。
(キッシー、原発9基再稼働表明・・エネルギー確保に本腰か?しかし、
あれは本来予定されていたものだけのようで・・・ちょっと失望しています。)

私たちにも出来るのは万が一に備えての備蓄、
水、食料(ペットフードは最低1ヶ月分)、予備電源などなど・・・
とりあえず目先は身近な大切な人を守るためにこれだけは!
先生にもそうお伝えして病院を後にした私でありました。

8/12追記
厚労省のHPの片隅のそのまたかたすみにひっそりとこんなデータが・・・
IMG_20220811_0001 (1)
あの役立たず(?)の分科会の分析資料なのですが、7月最終週の
陽性者の接種回数別内訳(10万人あたり何人かに換算)のようです。
少し小さくて見にくいので、気になる箇所を書き出します。
40代 679.9人(未接種)->1140.7人(2回接種)->864.7人(三回接種)
60代前半 490.7人(同上)->727.6人->500.1人
60代後半 174.2人->613.8人->377.9人
なんとこの3世代は三回接種の方が未接種より感染しやすい??

ちなみにその前週のデータがこちら、
IMG_20220809_0001 (1)
これらを見る限りワクチンを打って明確に効果を認められるのは80代以上!
しかも相変わらず接種歴不明(接種日が不明で接種しているのはほぼ確実)が多すぎる!

やはり整合性が全くとれません!
データから言えることは、
接種してもしなくても変わらない(いやかえって感染しやすくなる)のに
ひたすらワクチンを薦める、しかも武漢用のワクチンを!
オミクロン専用は10月からと言いながら・・・・

そして、
オミクロンのワクチンですがこれも期待薄か??
論文などで検証はしていないので確定的なことは言えませんが・・・
所詮後追いで作ったもので、
BA5やケンタウロスなんぞには効果が薄れて現状とあまり変わらないでしょう。


台風が近づいています。
関東、東海地方・・・被害が出ないといいのですが・・・
備蓄を少し増やそうと思っています。
皆様もお気をつけください!!