お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

探すべし、飼うべし、休むべし!
執事でございます。

私め・・・ついにと申しますか、季節外れと申しますか・・・
インフルエンザに感染してしまいました。。。。。

23日未明に38度を超す発熱、バファリンを飲んだら、
朝には37度5分まで下がったのですが・・
市販薬で解熱できるなら、風邪かな!?
と思ったのですが、念のため病院で検査を申し出たところ、見事的中!
季節外れのインフルエンザ感染でございます。

連休は、土曜日に憂さ晴らしとばかり大酒かっくらって友人とカラオケ三昧。
そして、月曜は保護犬・猫カフェを回っておりました。
その様子を記事にするつもりでしたが、まだ頭が回っておりません。
熱は、23日の夜には完全に下がったのですが、
今は、鼻ズマリに苦しんでいるのでございます。

高熱に苦しんでいた数時間、
「ワン、ワン!」
声が聞こえました。
空耳、幻聴!?
いえ、確かに2回、聞こえたのでございます。

rs358.jpg

以前に近所の大好きなおじさんのゴミ出しを邪魔しているお二人。
何だか相談しているみたい・・・・

rs359.jpg
その後、私の方を向いてカメラ目線。

きっと、こんな目線で何かを伝えたかったのでございますね。

思えば、今一度お犬様と疾走すべく、
昨年9月からひたすら体を鍛え、ロードマップを作成し、
就活に邁進してきた私・・・
(1月は冬眠していましたが・・・それでも18日間はプール通い実行)
「少し休めよ!」
お二人はそう言っているのかもしれませんね。

「売るべし、買うべし、休むべし」、「休むも相場」
株の格言にこんな言い回しがありますが、
「(お犬様、ご主人様を)探すべし、飼うべし(お世話をすべし)、
(でも時には)休むべし」
今の私には、休みも必要なのかもしれません。

保護犬・猫カフェの記事、頭の回転が正常に戻り次第、
アップしようと思います。
今は、ともかくこの鼻ズマリがおさまるのを待って、
自主的に自宅監禁の状態にある執事でございます。



スポンサーサイト
時の過ぎゆくままに・・・
執事でございます。

3月もはや12日目を過ぎようとしています。
私自身は、とりたてて生活の変化もなく、ピンピンしていますが、
3月始めに母がインフルエンザに罹患してしまい・・・
(入所している老人養護施設で蔓延しつつあるようです)
高齢ゆえ万が一のことがあっては・・・と備える日々でございました。
幸い、熱も下がり食欲もでてきたようで、
やっと一安心したところでございます。

2011年3月11日、東日本大震災・・・あれからもう6年がすぎたのですね。
私自身もこの年から生活パターンが変わってしまいました。
当時は、新宿の高層ビルにある会社務め、
ビルがしなっている光景を初めて見ました。
今でも忘れ得ぬ記憶とともに、被災され大切な人を失った方々には
”時のゆりかご”の中でその悲しみを癒して頂きたいと願う執事でございます。
時の過ぎゆくままに・・・

そういえば、同じタイトルの歌がございました。
ジュリー、沢田研二の有名な曲ですね♪
そして、もう一曲!
”♪その人の~ 優しさ~が 花に勝るな~ら ♪”
ヤマトより愛をこめて、これも有名な大好きな歌でございます。
今でも知る人ぞ知る、
「さらば宇宙戦艦ヤマト~愛の戦士たち」のエンディングテーマ。
最近、この曲を劇場で聞けました。
「ヤマト 2202~愛の戦士たち」、さらば(ヤマト2)のリメイク版ですが、
エンディングテーマが、まさにその曲だったのでございます。

1s_IMG_20170307_0007.jpg
(劇場で購入したパンフレットより抜粋)

古代進と島大介、

1s_IMG_20170307_0006.jpg
真田さんに徳永機関長・・・
そして、敵、帝星ガトランティスの艦隊。
医学は日進月歩といいますが、アニメの画像技術もまさにそれ!
劇場で観た戦艦に立体感が感じられます。
本当に画像は昔と比べて美しく、そして現実っぽくなりました。
これなら・・・・・、
私が夢で見た3次元立体ホログラフが完成するのもそれほど遠くない未来では!?
などと思ってしまいました。

宇宙戦艦ヤマト、私めが中学から高校時代に大ブレイクしたアニメでざいます。
そのシリーズでも最高傑作と思っている「さらば宇宙戦艦ヤマト」、
リメイク版もきっちりと感動できる作品にしてほしいものですが・・・・

「愛が必要だ・・・・大いなる愛が・・・」

1s_IMG_20170307_0003.jpg

敵のボス、ズォーダー大帝のこのセリフ???
旧作での彼は・・・「私が法だっ、私が秩序だっ!・・・」、
このセリフがあまりに印象に残っていた私には、なんだか・・・

おっと、いけません。ヤマトの話を書きだすときりがありません。。。。
なにせ、高校時代に森雪役の声優、麻上洋子のファンクラブに入り、
ラジオのイベントまで参加してくらいのファンでしたから。

作品の論評は、より詳しい方々もお任せするとして・・・
時代背景が変われば、作品の意図するところにも変化があるのでしょう。
映画のリメイク版は、時代の変化を映す鏡かもしれませんね。
旧作と比べながら、今後のシリーズを観ていこうと思う執事でございます。
時の過ぎゆくままに・・・・



古の鏡
執事でございます。
2月も終わろうとしていますね。
と、いうことで執事の就活ロードマップの進捗ご報告でございます。

先週、実家の片づけを断行!
ほぼ8割方、不用品は片付き、引き取り業者とも打ち合わせ完了でございます。
実際の引き取りは、4月に行う予定ですが・・・
そして、お皿などの食器類は寄贈先を見つけました。
こちらも4月に障碍者施設に寄贈する予定です。

母が3年前に倒れてから、ずっと懸念していた2階の片づけ。
お蔭さまでもうすぐ完了でございます。
そして、出てきました。こんな物が・・・・

1s_DSC_0632.jpg

古の鏡でございます。
江戸時代の物であれば、それほど価値はないそうですが、
平安時代等なら・・・・お宝でございます。
しかし、現代と比べて何とも映りの悪いこと、悪いこと!!
磨いていないせいでもあるのでしょうが・・・・

現在は、昔に比べれば便利な世の中でございます。
平安時代を生きた人は、現代の世を想像出来たでしょうか??
江戸時代を生きた人は・・・
明治・大正・昭和の人々は・・・・
そして今を生きる私たちは、どんな未来を想像できるのでしょうか?
古の鏡を見ながらふと、そんなことを想う執事でございます。

話を戻しましょう。
果たして、この鏡の価値や、いかに?

1s_DSC_0631.jpg

裏側はこんな刺繍が施されています。
うんっ!?、ふと見ると何だか値札のようなものが・・・・
「5,000・・・・」(拡大すると見えます)
5,000円!?

「これは、父上が私にのこして下さったお宝に違いない!」
期待した私が馬鹿でございました。
どうやら、よくある江戸時代の青銅の鏡のようでございます。
ともあれ、この鏡、
父の遺品の一つとして、大切に保管しておくことといたしましょう。

ところで、
24日のことでございました。
夕刻、散歩をしていると、南の空に虹色に輝く雲を見つけました。
彩雲といって、吉兆とか地震の前触れだとか言われているようですが、
急いで写真を!、と思いスマホを取りに帰ると、

1s_DSC_0630.jpg

その雲は掻き消えて・・・これでは・・・ただの夕暮れの画像でございますね。。。。。
しかし、この写真の左の雲。空を2つに割るように伸びている・・・・
これって地震雲!?
あれが、魔法の鏡なら、問いかけてみたいものでございます。
いつ、地震がくるのかと。
古の鏡よ!我に予言を!
鏡を見つけた翌日の出来事でございました。

最後に、
3月に譲渡講習を受けるべく東京都動物愛護センターに現状視察を兼ねて
行って参りました。
現状は、譲渡対象となるお犬様は居ない、とのことで・・・・
17日に訪問したのですが、その時にセンターの犬舎にいるのは5匹。
シニアなので愛護尾団体へ譲渡予定とのことでございました。
この現状・・東京都の取り組みが奏功した結果であるとよいのですが。

以上、
執事からのご報告でございます。
また、鍵コメで健康管理のメニューも加えては、とのアドバイスも頂きました。
そのアドバイスを頂いたそばから風邪をひいてましたが・・・
日頃のトレーニングの成果か?、
一日寝てたらすっかり治っていました。
しかし、風邪を引いてしまったには事実。
健康管理、やはり大事でございますね。

良きアドバイスがございましたらお待ちしております。
きびし~い、第三者の目で!執事にお力を頂けたらと思います。




あの日と同じ青空の下で。
執事でございます。

1s_DSC_0626.jpg

本日、ロン様の三回忌法要に行って参りました。
あの日と同じ青空の下で祈りを捧げます。

日曜日とあってか、お犬様連れで訪れている方も少なくありません。

お散歩が大好きだったロン様にあやかり、
東府中から慈恵院まで歩いていったのでございます。

途中、空自の府中基地の前を通って・・・

1s_DSC_0619.jpg

1s_DSC_0620.jpg

慈恵院へ。。。。。

1s_DSC_0623.jpg

昨日までの曇り空がうそのような青空でございました。

1s_DSC_0622.jpg

この中で法要をおこないました。
感謝の気持ちを込めて、愛犬のためにお祈り下さい!
僧侶の言葉に促され、祈りを捧げます。

ロン様・・・・共に過した日々は忘れません。
私を執事に選んで頂きありがとうございました。
ロン様も幸せでしたか?

ガタッ、・・・ゴトッ・・・・
(扉が二回、鳴ったのでございます・・・・

その音は・・・
私には、・・・・・ワンワンと聞こえました。

私が拝読させて頂いているブログのお犬様で、
最近旅立たれていった方が何人かいらっしゃいます。
ロン様、その方々をよろしくお願い致します。

ワン、ワン(ガタッ、・・・ゴトッ・・・・)

再度、聞こえたその音は・・・まぎれもなく、ロン様のお声でございました。
少なくとも私には、そう聞こえたのでございます。
きっと、呼びかけに答えて下さったのでございましょう。

ロン様の魂よ、安らかに!
そして、
ロン様と同じ僧房弁閉鎖不全症等の病気と闘うお犬様に
そのお力をお貸しください!
ロン様を見送ったあの日と同じ青空の下、
そう祈る執事でございました。


慈恵院、
たくさんのお犬様・お猫様が眠る場所。
あの日と同じ風景が、そこにありました。
1s_DSC_0625.jpg

奥に見えるのが火葬場。
手前、向かって右側にドッグランもございます。

1s_DSC_0624.jpg

お犬様、お猫様の名前が刻まれた墓地。
御霊よ、安らかに・・・・・
訪れるたび、そう願っています。




来る未来のために~現実篇
執事でございます。
早いもので1月も終わろうとしてますね。
先日、久しぶりにショコラ君に会いました。

2017012413010000.jpg

健太君と並んでお二人と仲がよかったショコラ君でございます。
今年で11歳。ママさんによれば、最近めっきり吠えなくなったとか!?
そういえば、ずいぶん大人しくなったような気がしますね。。。。。。。

人間もお犬様も皆、年を取ります。
30(歳)を過ぎ、40を超え、そして50の声を聴く頃から、
ますます身体の衰えを自覚するように・・・
それでもお二人がいた頃は、
毎日2時間のお散歩でずいぶん助かったのでございます。
一番、それを感じたのが昨年でございました。
右ひざ痛、左ふくらはぎ肉離れ、肩凝り痛に腰痛・・・・
トドメは坐骨神経痛でございます。
動かぬ体で母に代わって実家の片づけと執事としての就活もしなければ・・・・
それこそが、私にとって
"The clear and present real", 今そこにある現実でございました。
(昔、”今そこにある危機”という映画がありましたが・・・)

やはり、体が資本!
そう実感した私は、就活を中断して体力づくりに専念し始めたのが昨年の9月。
なんとか、お犬様と疾走までは行かなくとも
小走りくらいは十分にできるようになりました。
かなり筋力も戻ってきましたし、お蔭で家の片づけも少しずつ進んでおります。
来る未来のために体力維持!、
まずは、現実での第一歩は踏み出せたようでございます。

2017012413010001.jpg

ショコラ君、ママさんの話では、ほとんどカメラ目線をくれないそうです。
お二人がいた頃は、そうでもなかったような気がしましたが・・・
スマホを向けても、こんな感じで瞬間にそっぽを向かれました。
もう暫くお待ちください。ショコラ君!
私の新しいご主人さまと、また楽しく遊んでください。
そして、その日まで元気でいてくださいね。
と、言うは簡単でございますが・・・・
なかなか実現できない私。。。。。

ここは、一つ!
小池都知事風に参りましょう!
すなわち、「執事の就活ロードマップ作成とその見える化」でございます。
とりあえず、おおざっぱにこんな感じでございましょうか!?

執事就活ロードマップ(月別)
      月別Task
1月     冬眠中。。。。
2月     ロン様三回忌、実家の不用品引き取り、トレーニング継続
3月     トレーニング継続、動物愛護センター等訪問
4月     シオン様三回忌、トレーニング継続、愛護センターは継続
5月     トレーニング継続、ペット関連企業の株主総会参加
6月     トレーニング継続、実家の片づけ その2、ペット関連企業株主総会参加
7月     就活本格的に再開
8月     ブリーダー、ペットショップ等かたっぱしから総当たり
9月     就活成就!!

これで、PDCAサイクル、すなわちPlan(目標を立て), Do(実行して),
Check(それを確認し), Action(修正・必要な行動を起こす)を実践すれば、
メデタク就活成就でございます!
と、現実はそうはいかないかもしれませんが・・・
執事、頑張ります!!



来る未来(あした)のために~初夢篇
執事でございます。
壱 富士、弐 鷹、参 なすび、
初夢で見ると縁起のよいものとされていると聞いたことがあります。
今回は、夢のお話でございます。

時に西暦202x年、
東京オリンピックは大成功に終わり、
様々な技術革新の恩恵によりますます便利になった生活。
執事は、数年前にペット関連のサービス会社を立ちあげ、
チワックスの女の子、マチル(真千瑠)様と平和に暮らしております。
そして、お犬様・お猫様を愛するすべての人のために
私は、新しいサービスを思いついたのでございます。

概要は、こうでございます。
「今は亡き、忘れ得ぬお犬様・お猫様との暮らしを再び!」
最愛の子の癖、カワイイ仕草、悪戯、長所・短所・・・
これらすべてを聞き取り、AI(人工知能)を組み込んでプログラミング!
さらに、飼い主様からその子の成長過程の写真をすべてお借りして、
3次元立体ホログラムで、その子の完全なる姿を再生!
さらに、さらに、
メガネや腕時計に取り付けたマイクロチップが飼い主の気持ちを読み取って、
「お迎えした頃、可愛かったなぁ・・・もう一度会いたい!」
と思えば、小型ドローンが飛んできて、3次元立体ホログラムを投影!
いつでも呼びかけに応え、愛しのあの子に会える!
という仕組みでございます。

さっそく、試作品に取り掛かる私、
やはり、一番最初にお仕えしたロン様を蘇らせることに!
rr2.jpg
生後6か月の頃のお姿!

r1.jpg
6歳の頃。。。ちょっとフテクされた表情。

r56.jpg

お散歩を要求中!!

r136.jpg

おいっ、飯だ!!

さらに、

r238.jpg

お迎え~!!

私の心を読み取って、その時々のロン様が蘇ったのでございます。
しかし、
私の感激は・・・やがて困惑へと変わっていきます。
そう、AIの暴走が始まったのでございます。。。。。
「俺様犬、私が一番!」のロン様!
AIロン様にもそれは受け継がれ・・・・
私が、マチル様をさすっていると、呼んでもいないのに現れて吠えまくり・・・
驚いたマチル様は、逃げ出して、おびえて部屋を走り回り・・・
部屋中がめちゃくちゃに!

「お止め下さい!!」
自分の声で目覚めました。
目の前にあるのは、見慣れたいつもの景色でございます。
なんだか、変な気分で・・・
それから私は、少し考え込んでしまいました。。。


昨年は、VR(仮想現実)元年と言われております。
今の技術革新のスピードを考えれば、私の夢もあながち・・・・
近いうちに夢物語ではなくなるかも知れませんね。
そして、これらが実現できれば、
それは、「永遠の命」へとつながる可能性も否定できません。
されど、
命は一度だけ、ゆえに光輝くもの!!
そして、その人生(犬生)は何者に代えがたく尊い!

これも真実でございます。

新しい技術を上手く使いこなすか、はたまたそれに振り回されるのか!?
これから出会う様々な驚きの未来のために、
しっかりとした倫理観、正しい知識を持ってそれらを使いこなしていきたいと感じています。

本年は年始から、
見た夢に振り回されて、少し考え込んでしまった私でございました。



謹賀新年!!
執事でございます。
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は、ありがとうございました。どうか本年もよろしくお願い致します。

東京は、暖かく、穏やかな元日でございました。
元日と言えば、初詣・・・・しかし、この執事、元旦に初詣へは行きません。
あれは、いつの頃だったでしょうか・・・・
珍しく友人と元旦に初詣のため列に並び・・・その後風邪をひいて、
三箇日を寝込んでしまって以来、トラウマとなっているのでございます。

東京は、大みそかは終日電車が動いております。
今年こそは、心機一転、昔の嫌な思いを払拭するためにも初詣へ!
と、思ってはいたのですが、新年を迎える前まで飲んでいたおかげか?
出不精の私が現れ、めんどくさい、止めようとささやくのでございます。
ならば、近くの神社へ!

s_DSC_0611.jpg

時は新年を迎え15分程過ぎた頃、
早くも人だかりができているではありませんか。
正門へと回ると、

s_DSC_0614.jpg

境内には参拝の列が・・・・
でもこれ位ならいける!
と、思ったらその列は、道路を挟んで長々と続いておりました。
(近場の神社でも警察官や地元の方々有志が交通整理をされているのですね。
感謝でございます。)

ふと、前を見ると、

s_DSC_0613.jpg
境内の参拝の列にお犬様発見!
「執事にとって、こいつぁ、春から縁起がいいや!!」
などと思って暫くお犬様を眺めておりました。
ふと我に返り、反対側の参拝街の列をみると、
さらに長くなっているではありませんか・・・・・・
うぅっ・・・・昔の嫌な思い出が・・・
三箇日を寝込みたくない一心か・・結局断念してしまったのでございます。
なんとも、元日から情けない話ではございますが、

s_DSC_0615.jpg

境内の外から、一礼をして神社を後にした執事でございます。

ともあれ、本年が皆様にとって幸多き年でありますように!
そして不幸な出来事が起こりませんように・・・
そう願う執事でございます。




行く年に思いを・・・その2
執事でございます。

お犬様のいない2度目のクリスマスが過ぎていきます。

s671.jpg

イブは忘年会で飲み過ぎ、カラオケの歌いすぎ・・・・
二日酔いと喉の痛みを感じながら、かつての写真と皆様のブログを拝見しながら
今日という日を過ごしております。

さて、この執事の近況でございますが、
荷物整理と大掃除のため、実家に帰っておりました。
今回のメインは、実家の”開かずの扉”、二階の押入れの片づけでございます。
もう数十年、一度も開けられたことのないこの押入れ・・・
開けてみると、出るわ!、でるわ!、
お宝とは程遠いガラクタの山、また山・・・・・
餅つきのセット(杵、臼)やら会席セット!?・・・・
昔は、冠婚葬祭を自宅で行っていたと聞いてはいましたが・・・
きっとその時に使っていたものでございましょう。
酒徳利、湯呑み茶碗、お皿、などなど、
その数、それぞれが、かるく50個を超えております。
しかも、保存状態が悪すぎて・・・・
運んでいる途中に、ボロッと欠け落ちてしなう始末。
やはり、ガラクタと化しております。

これらをひとつひとつ仕訳して一階に降ろす、そして不用品を納屋へ・・・
独り黙々とこの作業を行っておりました。
そして、18日についに完遂!
これ、今年一番の成果かもしれません。
父、祖父の代からの開かずの扉をついに、こじ開けました!
しかし、全て年代物でございます。
箱には、昭和11年との文字が・・・・・我が家の歴史が・・・
感慨深いものがございます。

もちろん、数あるガラクタの中、使えるものも出てきました。

s_DSC_0598.jpg

箱はボロボロでも中身は、きれいな未使用のコップ!
そして、これも。
s_DSC_0600.jpg

コップもその数、50個を超える未使用のものが・・・・
全て、老人擁護施設に寄贈致しました。

他にもお皿や鍋のセット、食器が多かったですね。
これらも比較的きれいな未使用のものは寄贈先を探すと致しましょう。。

しかし、長年の懸案事項の一つを片づけたとはいえ、
東京の自宅は全く片付いていない・・・掃除すらままならず・・・
これからの片づけを思うと、気が重くなる執事でございます。

街の彩られたイルミネーションが、行く年を惜しむかのように輝いています。

s_DSC_0597.jpg

母のいる老人養護施設も・・・

s_DSC_0604.jpg

帰路に立ち寄って岡山駅前でも・・・

えっ!、桃!?

s_DSC_0605.jpg

近づいてみると、

s_DSC_0607.jpg

s_DSC_0606.jpg

桃太郎像が桃のイルミネーションで包まれていました。

激動の(?)2016年が終わろうとしています。
来る年は、今年よりも素晴らしい年となりますように。。。。
皆さまにとっても、私にとっても!
様々に色づく街並みを見ながら、そう願う執事でございます。


12/30 追記
執事、今年の仕事納めでございます。
皆様、本年中は本当にありがとうございました。
日記と称しながら、ほとんど隔週、いや時には月記になってしまっている私めのブログ・・・・
続けてこられたのは、ひとえに皆様のお蔭でございます。
皆様にとって来る年が幸多き年でありますように!
どうかよいお年をお迎えください!