お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

たとえその身は滅すれど・・・
執事@リハビリままならず、でございます。
リハビリどころか、先週水曜から風邪をひいてしまい体調最悪でございます。。。。
今日は少し楽なのでなんとかブログを書けそうです。

ところで、
ロン様が旅立たれてから、不思議なことが幾度かありました。

先々週の日曜日のことでございました。
玄関の方から、ドタバタ、トコトコ・・・・何やら足音のような・・・・
朝寝坊をしていた私は、その音で目が覚めて、
てっきりシオン様が「お腹すいたぁ~!」と歩きまわっているのかと・・・・

s719.jpg

しかし、シオン様はこんな感じで・・・まさに寝起きでございました。
そしてほどなく書留の配達が・・・・・

よく吠えて来客を知らせてくれたロン様。
これはきっと貴方なのでございますね。

また、シオン様のご様子にも時々変化が・・・・
s743.jpg

クンクンと荷物をチェック!
朝の定番、おじさんのマンションで突然見張りを・・・・・
以前は、ボーっと座って愛想を振りまいているだけだったのに・・・
s736.jpg

さらに、健太くんを発見すると突進!
本当にロン様が乗り移ったような行動でございます。
また以前は、食べなかったパン(ロン様の好物)を、
s741.jpg

お供えしたとたんに食べ始めたのでございます。
ロン様、
貴方なのですね!シオン様の中に時々入っていらっしゃるのですね!

ロン様がまだ側にいるのなら、せめてそのお姿を一目でも・・・・・
シオン様には見えているようなのですが。。。。

ある日の食事時のことでございます。
s742.jpg

盛り付けた食事を食べる前に一点を見つめるシオン様。
よくこうやって牽制し合ってました。。。。
あの時のままの行動のシオン様。

その目線の先にカメラ(携帯ですが)を向けてみたのでございます。

2015031120020000.jpg
矢印のところがロン様のお顔のような・・・・
でもこれは気のせいでございますね。
たぶん、私の願望がそう思わせるのでございましょう。。。。

話は変わりますが、
彼岸の頃は、あの世とこの世が一番つながりやすい時期だとか・・・・
どうやらそれは本当のようでございました。
私にも、見えたのです!

s738.jpg

ソファディフェンスを決めて、
「どうだいッ!」とばかり、得意げなシオン様。
目線の先には・・・・
なんと、伏せをして尻尾を振っているロン様のお姿が・・・・
そして、その後ちょこんと座って微笑んで・・・・

気の迷いか、はたまた幻覚か・・・・・
あわてて携帯を手に取り、
(精神を集中して)
映した写真がこれでございます。

2015031420290001.jpg

矢印のところに白く浮かんだお姿・・・・
私には、まぎれもなくロン様に見えました。
(皆様にはどう映るのでございましょうか?)


たとえその身は滅すれど、魂は不滅!
嗚呼、愛しのロン様!!
魂だけとなっても、
貴方はこの家を、そして私達を見守ってくれているのでございますね。
ふがいない私のために、
ひと時、虹の橋より戻ってきてくれたのでございますね。

少しだけ前に進める気がしました。
この執事、
見守ってくれている貴方のためにも
シオン様のためにも
一日も早い完全復活を目指して頑張ります。
でもまずは、風邪を治さねば・・・・
で、ございますね。





スポンサーサイト
慈恵院 ~ おくりびと(犬) フンド様
執事@リハビリ中でございます。

本日は、ロン様の葬儀当日のお話でございます。

慈恵院、府中本山付属~多摩犬猫霊園、
ここが、ロン様の葬儀、初七日法要を行ったところでございます。

jikei5.jpg

霊園の本堂前にある多摩観音像。

jikei3.jpg

jikei4.jpg

この奥に犬猫霊園がございます。
1921年よりペット供養、葬儀、火葬の全てを行っている総合施設だけあって、
さすがに丁寧に対応して下さいました。
(自宅までのお迎え、府中駅までの送りつきでございました)

私は、葬儀すべてに立ち会える「立会葬儀」でロン様を見送ったのでございます。

最初は、私一人でお見送りをするつもりでございました。
お迎えが到着し、準備をしていると、
s727.jpg
荷物をクンクン・・・そして、
s728.jpg

飛び降りて、外へ出てくるシオン様。
「絶対について行く!」1といっているようでございます。
「ペット同伴できますよ!」
係の方のこの一言で、シオン様にもお供をお願いすることに。

s729.jpg
リードをして出発でございます。
朝は、小雨(涙雨)でったのですが、シオン様が外に飛び出てくるだけあって、
その後は帰るまで雨は降りませんでした(流石、天気予報犬でございますね!!)

当日は、日曜とあってか、家族ずれでペットの葬儀、供養に来ている方々が多かったようでございます。
受付を済ませ、最後のお別れ、火葬、骨壺へ納骨、読経と人の葬儀とほぼ同じ段取りで葬儀は進んでいくのでございます。

s730.jpg

受付でのシオン様。一歩下がってお座りでお待ちです。
吠えることもなく、騒ぐこともなく静かにお待ちでございました。

2015022511250002.jpg

火葬場のある建物。。。
jikei1.jpg

駐車場の横にはドッグランが・・・・

s733.jpg

シオン様、火葬場には、さすがに入るのが嫌なのか?
悲しそうなお顔で、ピタッと止まってしまいました。。。。。

火葬場で最後のお別れをして、納骨までの間、
シオン様の気を紛らわせるためにドッグランへ。

s731.jpg

[広告] VPS


シオン様、
ロン様への想いをこめて走ります。。。。。。
暫くして、
s732.jpg

これもロン様のお導きでございましょうか?
チワワちゃんがドックランへきてご挨拶してくれました。

そして再び待合室へ。

s734.jpg

シオン様、
私の足元に寄り添うようにお座りの姿勢で・・・・
このまま静かに座っておりました。

「あのワンちゃんを見習いなさい!、走らないのっ!」
突然、横からママさんの声。
見ると、家族連れで葬儀に来たのでしょうか?
待合室で走る子供を叱っているママさんの姿が。。。。

シオン様、
居るのか居ないのか、わからないほど静かに待っていました。
普段は、人好きですぐ近寄っていくシオン様が・・・・

この後、納骨、そして読経と続き、
シオン様は読経の間、すっと泣いておりました。
(前の記事の動画と同じ泣き方でございました)
読経が終わると、ピタッと泣き止んで静かに前を向き・・・
お坊さんにべた褒めされておりました。

シオン様、
本当にご立派だったのでございます。
私もシオン様のお蔭で取り乱すこともなく、
ロン様を見送ることが出来ました。
そして、
慈恵院の皆様にも本当に感謝でございます。
丁寧に心をこめて対応してくださったこと。
お蔭で素晴らしいお見送りができました。

この執事、感謝に堪えません。

s735.jpg

シオン様、
帰り着くと流石にお疲れか、お気に入りの場所で熟睡zzzz
そして外は、また雨が降り出したのでございます。



追記に、
ロン様の最後のお姿を載せたいと思います。
皆様からのメッセージとともに虹の橋へ旅立つロン様でございます。





続きを読む

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

フンド様のレクイエム~あなたには見えているのですね。。。
執事でございます。

正直、もうブログは書けない・・・・、と思っておりました。
あれから、皆様のブログを訪問させて頂くのがやっとの状態で・・・・

私、実は暫く前から在宅勤務、少しでもお犬様の側にいようと・・・・
それが、こうなると完全に裏目に・・・
ロン様、病状悪化の兆候も掴んでおりましたし、嫌な胸騒ぎも・・・
それでも救えなかった私の情けなさ・・・・
そして、
何時もパソコンを切ったら、スクッと目を輝かせて立ち上がる姿。
外出して帰ったら、深夜でもお迎えに来て吠えずに尻尾を振る姿。
トイレ、お風呂に入ってなかなか出てこないと様子を見に来ている気配。
全て、もう見ることができない、感じることができない・・・・
その寂しさに日々押しつぶされそうになっています。

それでも、なんとかキーボードがうてるようになったのは、
皆様の拍手・コメント、暖かいお言葉、そしてこのお方のお蔭でございます。
s721.jpg

また思い出したのは、葬儀のときの読経を唱えて弔って下さったお坊さんの
このお言葉。
「貴方は、伝えなければいけません、この子(シオン様)の立派な態度を。
犬畜生にも劣る・・・とはよく言いますが、そうでなくとも、
昨今の(人間の)むやみやたらな殺生は目に余る。
この子は、仲間の死の悲しみが解り、こんなに悲しんでいるのです。
命の尊さを解っているのです。
すぐ人を殺す輩には、この子を見習わせたい。」

シオン様、
葬儀の時は、本当にご立派だったのでございます。

丁度、この動画のように読経の時はずっと泣いておりました。
そして、読経が終わるとピタリと泣き止んだのでございます。

[広告] VPS


葬儀前日のことでございました。

s723.jpg
s724.jpg

ロン様のご遺体が安置されているほうを向いて、
悲しそうな顔、そして吠えて・・・・最後は動画のように泣き出しました。

そして、お散歩へ。
s725.jpg

思いっきり走り出すシオン様。
いつもの、のそ~、のそ~、という出発ではございません。
まるでロン様が乗り移ったかのように駆け出していきました。

s722.jpg

最近、いつも会う警備員のおじさんにも慰められて・・・・
(喪章かわりにロン様のリードの一部を付けています。)

シオン様、貴方も悲しでいるのですね。
こんなシオン様を見たのは、初めてでございました。
このあまりの様子に、
葬儀前日は、シオン様と同じリビングにロン様を寝かせました。
そして翌朝、

s726.jpg

これは、・・・・シオン様の得意のオペレーションソファディフェンス!!
嗚呼、シオン様・・・・
貴方には、きっとまだロン様の姿が見えているのでございますね。
私の力では見ることができないロン様のお姿が・・・・・

「シオンよ、お前は生きろ!俺の分まで!」
そう言われていたのかもしれません。
その返礼に、いつものソファディフェンスで応えたのでございましょうか??

シオン様、
この日にもまして、葬儀当日は、本当にご立派でございました。
その様子は、また後日・・・・
頑張って書きます。

それでは、また。



テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット