お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

祈り~慈恵院にて
去る21日、
ロン様の一周忌に慈恵院へと参りました。
2016022615210001.jpg

前日から当日の朝にかけて降っていた雨もすっかり上がり、
まるで私の訪れるのを待っていたかの如く・・・・
この日の午後、天候は回復したのでございます。

お散歩が大好きだったロン様、
いろいろな思い出を抱きながら、
府中から歩いて慈恵院へ向かいました。

2016022819410000.jpg

法要を行う場所。
ここには、来訪者を迎えてくれる名物猫様がいらっしゃったのですが、
昨年他界されたそうで・・・・
2015061818410002.jpg
このお方でございましょうか?

2015061818410000.jpg

昨年は私を迎えてくれたのですが・・・・

当日は、日曜ということもあってか、
愛犬・愛猫のお墓参りにくる方が多かった気がします。

2016022615210000.jpg

このブログを訪問して下さる方々の中には、
かつての愛犬・愛猫がここ、慈恵院で永眠されている方もいらっしゃいます。
少しおこがましいとは思いましたが、
ここで眠るすべてのお犬様、お猫様、
どうか安らかに、
私達を見守っていてください、
と、手を合わせ祈る執事でございます。

と、ここまでは良かったのですが、
色々なことを思いだすと、
また筆が鈍ってしまいました。

そして、
慈恵院から帰宅し、ソファへ腰かけた時のことでございます。
はっきりと見えました。
目の前にロン様、シオン様、
お二人そろってちょこんと座って私の方を見ています。
実は、
私は、子供の頃に人魂をみたことがあります。
幽霊とぼしきもの(?)も何度か見たことがあるのです。
最近は、とんとお目にかかりませんが・・
霊的な力は、大人になるにつれ薄れていく・・・・
そうなのでございましょう。
ここ数年は、気配を感じることはあっても、
ロン様、シオン様以外は見えません。
まだ側にいるはず・・・、居てくれるはず・・・、
願望が見せる幻かもしれません。

知性(いや、私の場合、痴性というべきか!?)が邪魔するのでしょうか!?
幽霊とは、電磁波刺激が見せる幻・・・・
心のうちにある畏怖と願望の賜物。
かつて私が見た物も、そうであったのかも・・・・
ここ数日、そんな風に考えていました。
一周忌を迎え、心がゆれているようでございます。




スポンサーサイト
追憶~残されるものへ・・・
執事でございます。
久々に・・・かつての散歩道を歩いてみました。

2016021717330000.jpg

鳥さんがご挨拶してくれています。
が、・・・ちょっと待てよ!鳥さんは確か4羽、いつも一緒にいたはず・・
1羽の鳥さんは・・・・旅立ってしまったのでしょうか。。。。
泣き声がなせか悲しく聞こえます。。。。。

この散歩道を歩くたび思い出すのでございます。
そう、もうすぐロン様の一周忌がやってきます。

倒れる前の4日間。
丁度、一年前のことでございます。

r476.jpg

お留守番中にシッターさんから送って頂いた写真。
何だか、いつもと違うロン様・・・・
帰宅してからは、ますます様子がいつもと違ったのでございました。

出張から帰宅した翌日も私は夜遅く帰りました。
玄関を開けると、
誰も居ません。。。。
シオン様は寝ているのは、いつのもことなのですが、
ロン様がいません。

r116.jpg

いつもは、こんな風に玄関の電気をつけると、
必ずロン様の姿が、そこにはあったのに・・・・・

ちょっと近所へ出かけたときも、
r91.jpg

ドアを開けると、そこにはロン様の姿が。

r98.jpg

時には、舌チロで居眠りしながら、私の帰りを待っていてくれました。
なのに・・・全くお迎えの気配なし。。。。
それどころか、いつになく我がまま、暴君ぶりはエスカレートしていきました。
帰ると吠えまくる・・・・
薬をのんでくれない・・・・
ご飯を食べない、
それなら、片づけようと思い食器を下げようとすると、
烈火のごとく怒り狂い、またまた吠えまくる・・・
そして、お散歩にも行こうとしない・・・・

「ロン様、薬を飲んで下さい。飲まないと死にますよ。」
答えは、唸り声。。。。。
「食事を代えますね。こっちの方が好物でしょう?}
ガブリと咬まれてしまいました。。。。。

こんなことは、一度もありませんでした。
いつもなら、
r95.jpg

おいっ!、遊ぼうぜッ!!

r96.jpg

デヘヘへ・・・・、遊ぼうぜッ!!

こんな感じで・・・・愛想のいいロン様なのに・・・・

あまりに吠えまくり、時には唸り声をあげながら飛び掛かってくるものだから、
こちらも、
「何すんだよ!このっ、! 馬鹿野郎!!」
もう、売り言葉に買い言葉、大喧嘩でございます。
(この時点でお犬様の執事失格でございます)

どうしたのでございましょう。
でも唸り声をあげながらでも、突進できるのだから、
元気はあるのでしょう。
虫の居所が悪いだけ!?
そう自分に言い聞かす私でございました、
が、
胸をよぎる不安は消えるどころか、
次第に大きくなって行きました。

そんな日が3日間続きました。
そして、4日目のことでございました。
自分から薬を飲み、お散歩へと出かけたのでございます。
そう、あの鳥さんに会える散歩道を。
この日は、始終、穏やかなお顔のロン様。
胸をよぎる不安は消えませんでしたが、
少し安心したものでございました。

その翌朝、午前5時。
何故かこんなに早く目が覚めてしまった私。
ロン様、
咳き込んで、痙攣を起こし倒れたのでございました。


貴方には、わかっていたのでございますね。
自分の命が長くないkとを・・・
残される私が悲しまないように、
寂しがらないように、
わざと嫌われるようにふるまって・・・
そして、最後に思い出のお散歩を。

感情表現の豊かなお犬様でございました。
聡明なお犬様でございました。
一周忌をまじかに控え、
いまもその立ち振る舞い、可愛い姿がこの胸をうちます。
21日、貴方の冥福を祈るため慈恵院へと参ります。
ロン様、
安らかにお休みください。


この記事を書きながら、
後ろにロン様の気配を感じています。
きっと、
今、この時も見守っていてくれるのでございましょう。




時間だけが過ぎていく・・・
執事でございます。
今週は・・・またまたさえない週となりました。

coco2.jpg

いつも通るご近所さん、ココちゃんが出てきてくれません。。。。
そして、
久々にドッグカフェでもと思い、
カワイイワンちゃんの写真を撮ろうとしたら、

2015081818090001.jpg

カメラを向けた瞬間、そっぽを向かれてしまい・・・
さらにさらに、
散歩をしていて出会ったお猫様。
ニャァ~!、と近づいてきてくれたのですが、
2016020521320000.jpg
これまた、シャッターの瞬間、
そっぽを向かれてしまいましたぁ。。。。。
全くカメラ目線の写真がとれません。。。。
今週は、皆様のブログを訪問させて頂き、
カワイイ写真を拝見するだけが楽しみでございました。

それにしても、時間が経つのは早いものでございます。
年を重ねれば重ねるほど早く感じるものでございます。
気が付けば、もう2月。
執事の就活もままならぬまま、時間だけが過ぎていく・・・・
でも、そう感じていても、
何気ない平和な日々を過ごせることが幸せなのでございましょうね。

しかし、株式と為替市場・・・・
こちらは今週も嵐の一週間でございました。
私の戦績は・・・・火曜からエンジン故障、不時着、
そしてとうとう墜落
・・・・
執事号、飛び立てず・・・・
そして金曜には、
とうとう傍観者を決め込むことになってしまったのでございます。

お犬様ブログの本題とは離れますが、
またまた株、為替について少し触れてみたいと思います。

まずは、日銀のマイナス金利。
早くも効果は剥落、元の黙阿弥とニュースなどでは言われていますが、
そもそもまだ始まっておりません(確か16日から適用)。
今回の円高は、米国景気の腰折れ懸念故だと思います。
また国民にもマイナスの影響が・・・などと言われていますが、
1万円を一年預けて利息が300円から250円に下がるくらいの影響です。
私達、庶民にはそれよりも住宅ローン金利が下がる恩恵の方が大きいかも!?
もっとも、本当に国民の預金にマイナス金利を課すような事態となれば別ですが。
そんなことになれば、お金持ちは預金を引出、場合によっては取り付け騒ぎに。
自分の首を絞めるようなことを銀行が即行うことはないと思っています。
この政策は、いづれ効果を表すことでしょう。
為替も落ち着くとは思いますが、
米国の景気次第で、今より円高のレベルで落ち着くかもしれませんね。
できるなら120/$くらいで落ち着いてほしいものですが・・・・

そして、株。
これは、来週もう一段下にいくかもしれません。
二番底探りか底割れか!?
底割れの方が可能性が大きいように思います。
年明けから、市場で人気のあったフィンテック関連と言われている会社の株。
水曜、木曜あたりから皆いっせいに下がり始めました。。。。
人気株が下がるとき、それは暴落の合図、
以前経験したことでございます。
しかし、また来週末か再来週には反転上昇となることでしょう。
暴落、反転上昇を繰り返し、今年、株は下がっていくと思います。
そして、中国がらみでもっと恐ろしいことが起きる可能性も感じています。

今年は、デイトレか将来性を買って長期の保有株を買う、
私の方針はそれなのですが、どうもうまくいかない。
焦って悪魔に魅入られたように反対のことをやってしまう・・・
我慢ができない・・・
根性なしの執事でございます。
そして、錆びついた頭でこのような分析ばかりしているものだから、
就活ままならず、
時間だけが過ぎていく今日この頃でございます。