お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

行く年に思いを・・・その2
執事でございます。

お犬様のいない2度目のクリスマスが過ぎていきます。

s671.jpg

イブは忘年会で飲み過ぎ、カラオケの歌いすぎ・・・・
二日酔いと喉の痛みを感じながら、かつての写真と皆様のブログを拝見しながら
今日という日を過ごしております。

さて、この執事の近況でございますが、
荷物整理と大掃除のため、実家に帰っておりました。
今回のメインは、実家の”開かずの扉”、二階の押入れの片づけでございます。
もう数十年、一度も開けられたことのないこの押入れ・・・
開けてみると、出るわ!、でるわ!、
お宝とは程遠いガラクタの山、また山・・・・・
餅つきのセット(杵、臼)やら会席セット!?・・・・
昔は、冠婚葬祭を自宅で行っていたと聞いてはいましたが・・・
きっとその時に使っていたものでございましょう。
酒徳利、湯呑み茶碗、お皿、などなど、
その数、それぞれが、かるく50個を超えております。
しかも、保存状態が悪すぎて・・・・
運んでいる途中に、ボロッと欠け落ちてしなう始末。
やはり、ガラクタと化しております。

これらをひとつひとつ仕訳して一階に降ろす、そして不用品を納屋へ・・・
独り黙々とこの作業を行っておりました。
そして、18日についに完遂!
これ、今年一番の成果かもしれません。
父、祖父の代からの開かずの扉をついに、こじ開けました!
しかし、全て年代物でございます。
箱には、昭和11年との文字が・・・・・我が家の歴史が・・・
感慨深いものがございます。

もちろん、数あるガラクタの中、使えるものも出てきました。

s_DSC_0598.jpg

箱はボロボロでも中身は、きれいな未使用のコップ!
そして、これも。
s_DSC_0600.jpg

コップもその数、50個を超える未使用のものが・・・・
全て、老人擁護施設に寄贈致しました。

他にもお皿や鍋のセット、食器が多かったですね。
これらも比較的きれいな未使用のものは寄贈先を探すと致しましょう。。

しかし、長年の懸案事項の一つを片づけたとはいえ、
東京の自宅は全く片付いていない・・・掃除すらままならず・・・
これからの片づけを思うと、気が重くなる執事でございます。

街の彩られたイルミネーションが、行く年を惜しむかのように輝いています。

s_DSC_0597.jpg

母のいる老人養護施設も・・・

s_DSC_0604.jpg

帰路に立ち寄って岡山駅前でも・・・

えっ!、桃!?

s_DSC_0605.jpg

近づいてみると、

s_DSC_0607.jpg

s_DSC_0606.jpg

桃太郎像が桃のイルミネーションで包まれていました。

激動の(?)2016年が終わろうとしています。
来る年は、今年よりも素晴らしい年となりますように。。。。
皆さまにとっても、私にとっても!
様々に色づく街並みを見ながら、そう願う執事でございます。


12/30 追記
執事、今年の仕事納めでございます。
皆様、本年中は本当にありがとうございました。
日記と称しながら、ほとんど隔週、いや時には月記になってしまっている私めのブログ・・・・
続けてこられたのは、ひとえに皆様のお蔭でございます。
皆様にとって来る年が幸多き年でありますように!
どうかよいお年をお迎えください!


スポンサーサイト
行く年に思いを・・・
執事でございます。
早いもので、もう12月も1/3が過ぎようとしています。
今年もあと少しでございますね。

先日、久々にかつてのお二人の盟友、トイプードルのケンタくんに会いました。

2015123102270000.jpg

あいにく、カメラもスマホも持っていませんでした。
写真は昨年12月、年末のご挨拶で会った時のものですが、

2015123102280001.jpg
この時と少しも変わらず、とっても元気!
何よりでございます。

今年は、春先から坐骨神経痛に苦しめられたり、母の緊急入院もあったりで、
私自身も激動の(?)1年だったような気がしますが、
何といっても新しいお犬様(ご主人様)を見つけられなかったこと、
これに尽きると思います。
この執事、どうやら就職浪人決定といったところでございましょうか!?
世間は、人手不足だというのに・・・・
執事@ただ今就活&浪人中でございます。

最近、私が愛読させて頂いているいくつかのブログで悲しい記事を目にしました。
悲しみは、心に共鳴を起こし、かつての記憶を呼び起こします。
お二人との別れのときのフラッシュバック・・・
そんな気持ちを抱えたある夜のことでございます。
目を開けると、空中におぼろげな光が・・・
ロン様とシオン様の姿が、その中にありました。

r7.jpg

こんなお顔でいきなり吠え始めるロン様と、

s18.jpg

その後ろで、微笑んでいるシオン様。
何かを伝えたかったのでございましょう。

夢か現か幻か・・・、とはよく言ったもので、
その夜の記憶はあるのですが、夢とも現実とも思えてしまいます。

命は生まれ変わり、再びめぐり逢える、
ましてや、出会いが運命だと思える子なら必ず!
私は、そう信じます。
そして、
今年、はからずも悲しき別れを経験したすべての愛犬・愛猫家の方々へ、
そう伝えたいと思います。

2015123102280000.jpg

ケンタくん、待っていてください!
また、一緒にお散歩といきましょう!
今年は就活に失敗してしまった執事でございますが・・・・
もう暫く、いや気長にお待ちください。
皆さまも、もう暫く、そして気長に、
お犬様のいない執事の日記にお付き合い頂ければと幸いでございます。