お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

語りかけてくる・・・・
久々の執事でございます。

やっと実家二階の整理を終えました。
出てきたものは、
1s_DSC_0741.jpg

使い古された飯盒、ポータブルレコードプレイヤー・・・・
果たして、まだ使えるのでしょうか・・・
そして、父の遺品のカメラ。
1s_DSC_0744.jpg
写真が好きだったなど・・・一度も聞いたことがなかったのに・・・・
そして、
調子に乗って一階の押入れにも手を伸ばします。
すると、
1s_DSC_0742.jpg
お犬様登場!!
実は、これ、私は一度もみた記憶がございません。
我が家は、やはり犬好きの家系だったのでございましょうか!?

母に、どうしてこんなものがあるのかと問うてみました。

「知らん!、ばあちゃんからは、おまはんはアホやから触らんとき!!、
そして父さんからは、お前はどうせなんもわからんから、さわるな!!」
と言われていたそうでございます。
母は、こう続けます。
「私は、なんも触ってへん。ばあちゃんが仕切って何でもとっておいて、
ばあちゃん、亡くなった後は、父さんもまた何でも溜めこんでたで。。。」
そして、
「ガラクタいっぱい溜めこんで・・・結局、あんたがえらい目にあうなぁ!」

確かに、そのようでございますね。。。。。
しかし、ガラクタばかりではありませんでした。
一階に手を付け始めて暫くして、
出ました。出ました!

1s_DSC_0743.jpg
高価そうな(?)漆の箱。

1s_DSC_0745.jpg

カラフルな花瓶と灰皿のセットなどなど・・・
遺品の声を聴く!、こんなフレーズのドラマがあったような気がしましたが、
今回、感じているのはまさにそれでございます。
犬をはじめ、動物はあまり好きではないと言っていた父。
しかし、どうやら真実は・・・犬は好きだが好かれない!
だったのかもしれません。
(父を見た全てのお犬様は吠えまくり、それに呼応するかのように。
うるさいっ!、怒鳴る父、そしてまたそれを聞いて吠えまくられ・・・)

祖母も父も、多くを語ってはくれませんでした。
昔気質の人はそうなのかもしれません。。。。。
今となっては、もっと色々と教えてもらっていれば・・・
後悔している私でございます。
そして、遺品ともいえるガラクタ(?)の声なき声を聴き、
昔を想像している私でございます。

しかし、
そんな私も、これだけはその存在を聞いていました。
波紋・・いや、そうではなく、
家紋でございます。

1s_DSC_0756.jpg

ついに見つけました!!
我が家のお墓にも、襖にも刻まれているこの紋。
いざ、拡大!
1s_DSC_0755.jpg

その箱の文字が右書きのため、戦前に作られたもの!?
いつから実家にあるのか、それは分かりませんが、
我が家のルーツをたどることができるものかもしれません。

我が家は、分家でその苗字は沖縄の地名に由来する。
一度、血統が絶えた家を戦後に養子縁組で再興した。
そんなことは聞いたことがるのですが・・・・
この家紋は、どう見ても沖縄由来には・・・
いつか、本格的に調べてみなくてなりませんね。

それにしても、
これ、私には不釣り合いのものでございます。
「我が血統を絶やすな!」
そう語りかけているような気がします。
しかし、
肝心の私は、世継ぎどころか独り身・・・・
このまま・・・あの世に行ったら、
ご先祖様になんと詫びましょうか・・・・・
笑ってごまかしますかね????
なんだか・・・
お犬様のための就活に加え、
婚活もしなければならないような気がしてまいりました。
今更ではございますが・・・・・



スポンサーサイト
成すべきを成さねばならん!
執事でございます。

「フライホィール始動、接続、点火!、ヤマト発進!!」
最新のアニメ技術で蘇ったヤマト!
この発進シーンはいつ観てもいい、大画面ではなかなかの迫力でございました。
ヤマト式敬礼も復活!、なかなかいい出来でございます。

「テレサに呼ばれし者は、あるべき未来にしたがって、
成すべきを成さねばならん!」

ガミラス帝星バレル大使の言葉でございます。

1s_EPSON013.jpg
ガミラスの地球在武官 クラウス・キーマン中尉
旧作との大いなる違いは、イスカンダル・ガミラスの設定。
これを引き継いで、かつ旧作「さらば・・・愛の戦士たち」の趣を失わせしめない・・・
これは脚本家の腕の見せ所であり、苦労するところでしょうね。
福井さん、素晴らしい作品を期待しています!

1s_EPSON014.jpg

アンドロメダ艦長、山南さん、
旧作と異なり、ヤマトを止めるため、撃ちます!
撃ちまくります!
砲弾をかいくぐり、体当たりしてまでも強行突破するヤマト!
なかなかの迫力でしたね!!

1s_EPSON015.jpg

コスモタイガー、
これらが上映第1週目の入場者へのプレゼントでございます。

1s_DSC_0733.jpg
(スマホ撮影失敗で少し切れてしまいましたm(__)m)
次回は、純愛篇、10月が楽しみでございます。

さて、ここからが本題。
先週、アニコムと日本動物高度医療センターの株主総会へいって参りました。

上場企業と呼ばれしものは、その社会的責任において
規律ある言動で
成すべきを成さねばならん!
これが私の信条でございます。

ペット保険のアニコム、
ヤマト2199 スターシャ風に申しますなら、
「遍く高齢ペットの救済、それがアニコムの進む道!」
とばかり、高齢で既往症があっても入れるペット保険を作れ~!
(現状、11歳11ヶ月までしか加入できない)
と訴えてきました。

経営陣の回答は、現状は、元気で健康なうちに加入して頂くことを推奨している。
そして、生来的には高齢でも健康なら入れる保険は考えている。

とのことでしたが・・・
アニコムは、シェアNO1を堅持していますが、そのシェアは減少中、
さらなる発展のため、会社も既存の未加入のペットを対象とすべき、
とは認識しているようですが・・・
それなら、
高齢ペット向けの保険を作り、そのマーケットを開拓していくしかないはず!
きっと考えてくれると信じたい!
この執事、来年も言い続けることでしょう。

そして、ペットショップとの関わりも深いアニコム、
ならペットショップの売れ残りの子はどうしているのでしょう!?
とも聞いてみました。
回答は、里親団体との連携で対応している。
生来的には、言い方は悪いのですが、受注生産方式を目指して、
遺伝子情報から完全に顧客の要望にそう子が生まれるようにブリーディングを
コンサルティングしていきたい、そして殺処分ゼロに貢献したい!
(これって、命の操作!?、ちょっとやり過ぎかも!?)
との回答でした。

と、ここで経営陣の中に見知ったお顔を発見!
その方は、ペットショップ アミーゴを運営するリック(現ダイユーリックの子会社)の川西会長さん!
ここで会ったが百年目!江戸の仇、長崎で!!
とばかり、
岡山、福島の総会にも出席したことを伝え、
ご指名で、今後どう係っていくおつもりか!?
と尋ねてみました。
「ペットショップを運営するものの代表として、
販売したらその後は知らないということではなく、
常に(ペットとその家族へ)寄り添って
楽しい暮らしを提供していきたいと思っています。
具体的には、訓練や躾等の催し物を通じてご家族へ寄り添い、
(アニコムとは)保険を通じて今後とも情報交換を行って行きたいと考えています。」
とのお答え!(ダイユーリックの総会でもそのような言葉が聞ければ・・・)
ちょっと苦笑いされた後、回答して頂きました。

1s_DSC_0739.jpg
腸内フローラ検査キット、
アニコム総会のお土産でございます。


そして、次は日本動物高度医療センターでございます。
ここは、
「遍く地方在住のペットたちの救済、それがセンターの進む道!」でございますね。
川崎、名古屋と犬猫向け高度医療を提供する病院施設を運営する同社。
東京 足立区と大阪にも病院建設の予定ですが・・・
稼働率は、6~7割で・・ここも人手不足でフル稼働とはいかないようですね。
病院を全国に作ってくれるのが理想ですが、
それでは資金がかかり過ぎる!
そして人手不足も解消するのは容易ではないでしょう。
そこで、この執事、
昨年から、技術を持つ会社との提携により画像診断等でも遠隔地医療サービスを提案してきました。
すべてのペットも等しく高度医療を受けられなければならない!
これが私の訴えでございます。

質問に立つなり、「いつもありがとうございます」
との受け答え・・・完全に覚えられた。。。(ブラックシスト入り!?)
しかし、今年は朗報が得られました。
「現在、数社からの引き合いがあり、
画像診断サービスの提供を検討しています!

との回答!
これが実現できれば、地方在住の方々にも道が開ける!
会社も地方の動物病院を通じて情報収集ができ、
次に、どこに新しい病院を建てるのが効率的か、の分析が可能となるはずです。
しかし、この会社、マーケティング、市場戦略が弱い。。。
獣医師さんですから当たり前かもしれませんが・・・・
3,500以上の連携動物病院を全国に持ちながら、紹介実績があるのは、
わずか1,000以下の病院だそうです。
ちなみに私の実家がある徳島には連携病院すらありません。。。。。
これかも注文を付けて行きます。
連携病院とも密に連絡を取り、
ひとりでも高度医療を受けられる機会が増えるように!

と、まあこんな感じで総会で発言して参りました。
しかし、人のことばかり言ってられません。
私も、自らの運命にしたがって、成すべきを成さねばならん。。。
執事の就活ロードマップに従い、
実家の2階の最終片付けに来週から行って参ります。
今回は、不用品の最終仕訳!
猛暑が来る前に(エアコンが壊れた)実家の件を片づけて参る所存でございます。
執事、頑張ります!