FC2ブログ
お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

憂いあっても備えなし!?
執事でございます。

先週、行ってまいりました。

1s_DSC_0798.jpg

ペットショップなど、動物取扱業を営む者は、その店舗毎に動物取扱責任者を選定しなけばなりません。
もちろん、ブリーダー、シッターなど独りでで事業を営む者は、本人が動物取扱責任者となります。
そんな人を対象とするこの研修、年に一回行われ参加必須となっています。
(私は、今は事業(ペットシッター)は行っていないのですが、参加することに意義がある??)

そして、本年度の中身は!?
1.動物の感染症について
2.動物取扱業における災害時の危機管理について
でした。
災害・・・感染症も災害となれば危険因子です。
昔は、怖いものといえば、地震、雷、火事、おやじと言っていましたが、
今は、災害と言えば、
地震、台風、テロ、ミサイル!ですかね。。
まさに旬の内容、でございます。

1s_EPSON026.jpg
これが、テキスト。中は、こんな感じに。
1s_EPSON025.jpg
左に講師の方が示すスライド、右側はメモ欄。
講義内容は、
熊本地震の事例にそって、首都直下地震が起きた際に対応について、
でしたが、
話の中心は、BCP(Buisiness Continuity Plan)、
災害時の事業継続及び早期再開を目標とする防災計画でした。
BCP・・・・、Buisiness Contingency Plan(緊急時対応計画)なら研修を受けたことがありますが・・・
これは、緊急対応も含めた、
被災後の事業再開にも備えた計画のようでございます。
その前に、
1.まず何を助けるにしても自分が助かること!
2.逃がさない、これが一番大事。逃げられてしまうと安否すらわからない、それが、不安を増幅させる。
3.マイクロチップの他にも飼い主とペットの名前を書いた名札をつけておくとよい。
(マイクロチップは警察には読み取り機はない、保健所のみ。
被災時は、ほとんど役に立たない)
4.治安、感染症などの対策にもトイレが大事。
などためになる話はありましたが、どうもこれでは・・・

この研修の参加者は、ブリーダー、トリマー、シッターから犬・猫カフェ、ペットホテル運営者、トレーナー、
ペットショップなど販売業者、はては家畜の飼育業者まで・・・・

1s_DSC_0796.jpg
会場は、ほぼ満員御礼!総数約1,000名。
ためになるお話ではあるけれど・・・
総論よりは、各論を!
ブリーダーとペットショプの担当者とは、まったく準備すべき項目が違うはず!
ペットショップなら、
1.広いスペースがあるなら避難所(ペット同伴非難)の会場として開放する。
2.または、地方自治体の指定する避難所と連携してペット関連の物資を届ける
手順、ルートを策定する。
3.策定した計画を広く開示して(近所の人たちに災害時に利用してもらうように)周知する。
これができたら、そのペットショップの存在価値も上がるのではないでしょうか!?
被災時は、着の身着のまま、命からがら逃げるのです・・・・
ペット同伴の私達に、その時にまさに欲しいものは、そこにある!


やはり、参加者は業務内容別に振り分け、
それに準じた講義内容であるべきですね。
(この参加者層だと、講師の方も総論しか講義できない、
動物愛護センターに意見してやりましょうか!?)
周りを見れば、寝ている者あり、ずーとしゃべり続けているうるさい奴もいて、
そして(失礼ながら)どうみてもペット関連の仕事をしているとは思えない人々も・・・

大箱の会場で総論の講義を受けて
(一応最後に試験問題の回答用紙提出もありますが)、
これで資格継続、で一件落着。。。。。
あとは、個人の努力というのでしょうが、これでは、備えあれば憂いなし、
ではなく、
憂いあっても備えなし!、に等しいのでは?
そんな感じを抱いた一日でございました。

話は、変わりますが、
衆院解散、また騒がしい日々がやって参ります。
これこそ、備えあれば憂いなし!の政策論争をお願いしたいものでございます。
消費税、待機児童問題、年金問題・・・いろいろありますが、
核ミサイル一発着弾ですべて吹っ飛びます!
まさか、
「米軍は11月中旬までは先制攻撃しないからね、その前に・・」
などとMr Presidentにつぶやかれたのではございませんよね??
敵基地先制攻撃能力を持つ、
それも間に合わないかもしれません。
実質、
憂いあっても、備えなしに等しい現状、
これを打破するために頑張って頂きたいものでございます。
ブレグジット、米大統領選、絶対にあるまいと思ったことが現実になる昨今、
まさかの戦争も・・・あっては困るのですが、
国を挙げての備えは必要です。。。。

「解散は買い!」
株は上がっています。
ロケットマンと閣下の”罵り合い”のたび上下すると思いますが、
基本的に上がっていくでしょう、10月中旬か下旬までは。
暫くは、一息つけそうな地合いです。
その後は、何かの暗示があるはず・・・・

1s_DSC_0795.jpg

太陽フレア襲来のときの夕焼けでございます。
美しいものは・・何かを暗示している場合あり・・・
私がふと思うことではありますが、
天変地異に関しては、
憂いあっても、問題なしで、
お願~い致します!



スポンサーサイト
リアルからの逃げ道~安らぎのひと時を・・・
執事でございます。

太陽フレア襲来、北朝鮮・・・そして株価は暴落(のち暴騰)・・・
戦端が開かれるならその予兆は株価・為替に現れるはず、
とNYマーケットを明け方まで見ていたのでございます。
こんな風に、ここ1週間どうも平穏な気持ちで過ごせておりません。

そんな中、保護犬・猫カフェ、CATS&DOG CAFEに行って参りました。
目的は、これ!

1s_DSC_0794.jpg

”ヤマト 2202”のDVDに脚本を手掛ける福井 晴敏氏の直筆サイン
頂いて参りました。
根っからのヤマトファン(正確には「さらば・・・」までの松本零士ファン)の私には、
このDVDをみることもリアル(現実)からの逃げ道の一つでございます。
「さらば・・・」とは、若干(いやおおいに?)設定も絵も違いますが、
綺麗な画像と福井さんらしい(?)ストーリーが気に入っている私でございます。
ただ、DVD①のエンディングでジュリーの懐かしい歌とともに、
傷だらけのヤマトが地球に帰還するシーンが・・・・
これは、「さらば・・・」ではなく「ヤマト 2」のエンディングを暗示している!?、
のでしょうか・・・

なんだかヤマト関連目的のみで保護犬・猫カフェに通っているようですが・・・
この日は、犬エリアにいつもよりお犬様が!

1s_DSC_0788.jpg

ユニオンジャックの服をお召しになった(ちょっと見づらいですが)、
ブラッククリームのチワワ、小鉄様!

1s_DSC_0791.jpg

もちろん、サラシ様も!
1s_DSC_0789.jpg

この日は足元まで来てくださり、アップも取れました。

他にも、
1s_DSC_0792.jpg
お名前を聞き忘れましたが、お犬様が2名。
お犬様に囲まれて、そして時折、撫でさせてもらって過ごす時間、
現実を忘れ、しばし安らげるひと時でございます。
やはり、私は根っから、お犬様の執事なのでございます。
それを実感するひと時でございました。

そして、いつものように

1s_DSC_0793.jpg

この日もスカイツリーを観ながら帰路に着くのでございました。