FC2ブログ
お犬様の執事の日記
我が家のお犬様との日々を徒然なるままに・・・
プロフィール

お犬様の執事

Author:お犬様の執事
我が家のお犬様!、

ロン様(チワワ)と
シオン様(Mダックス)に
お仕えしております
執事でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あくせすかうんたぁ

今は、「さらば・・・」、と言わせないでくれ。。。。
それは、似て非なる世界。
自分はそこに居るけれど、今の私ではない。
それは、果たして本当に存在するのか??
パラレルワールド・・・
これは、そんな別世界の「宇宙戦艦ヤマト」の物語・・・・

1s_EPSON061.jpg

やっと観てきました、第五章。
もはや、そう断言していいほどに、
ここにきてストーリーは、逆走、迷走大暴走。

最後の予告編、

1s_EPSON063.jpg

次章の冒頭は、ヤマト級二番艦 ”銀河”が登場・活躍するのだそうです。。。
で、もってこの小娘(失礼)様が艦長だそうで・・・・
脈絡もなく新しいキャラを登場させて、何を伝えたいのか?
もう制作陣のやりたい放題、「勝手にしやがれ!」状態となって参りました。

はたして、ヤフーの映画評を見てみると、酷評が目立ちます。
中身は、ヤマトファンではなくとも、最低評価したい内容ですが、
私なりの視点から。

TVでヤマトが放映された当時、番組には次回予告はありませんでした。
(今でも次回予告なしの番組は、ほとんどないのでは?)
そして、重要な回、七色星団決戦、最終回とかは主題歌からの入りではなく、
いきなりナレーションから始まったり・・・
だた、最後に、
「ヤマトよ、地球は君の帰りを!帰りだけを待っている・・・
地球滅亡まで、あと200とxx日・・・」
これが、心に響いたものでございます。

なのに、この制作者どもは、WEBで次章予告、ネタバレ・・・
しかもそれが大暴走の予感とくれば、
観る気をなくしてしまいます。。。。。

1s_EPSON064.jpg

そして、
「最後の5分、あなたは涙とともに衝撃の結末を目撃する」
とか、自画自賛しておりますが、
その最後のシーンはあきれ果てたものでございました。
ブラックタイガー隊隊長、加藤三郎が、
「引き換えに息子の病気を治す薬を与える」
との交換条件を飲み、ヤマトのエンジンを停止させてしまいます。
しかも、起死回生の波動砲を撃つ、その瞬間に!
そして、ヤマトは奈落へと落ちていくのです。
1s_EPSON066.jpg


生死を共に戦った仲間、上官を裏切ってまでも息子の病気を治したい・・・
それが家族愛!?、
地球存亡をかけた場面で家族愛を優先するのが、現代の選択肢!?
あり得ません。
いや、百歩譲って、自分のお犬様が人質に取られ、犯罪を強要されたら・・・
私なら、お犬様も助け、人質をとった輩もぎゃふんと言わせる方法を模索します。
また、組織よりも家族を選ぶ、
時として、それは一般人ではありかもしれませんが、
ヤマトクルーは、地球防衛軍所属の軍人、
こんなことをすれば、軍法会議で極刑です。
物語の根底を無視したストーリーです。

何故、こんなストーリー展開にするのか?
福井氏のWEBインタビュー記事を読んでみました。
気になったワードは、
「・・旧作では、皆で死んで見せるのが愛の形・・・特攻=今でいうなら自爆テロ・・・」
何を考えているのでしょう???

「違うっ!、断じて違う!」
確かに、特攻は忌むべき作戦、いや作戦とは言えず、
何より学徒出陣で、(軍人ではない)将来のある若者を死なせたことは、
大罪に値すると私は思ってますし、
その当時の指導者達を尊敬することはできません。
(私は、大学時代セミで特攻隊の生き残りの先生に教わりました。立派な方でした。
きっと、特攻で逝かれた方々の中には、先生と同じような方もたくさんいらっしゃったことでしょう。)
しかし、特攻の標的は、航空母艦を主とする兵器であり、軍です。
断じて、民間人や観光客を巻き込んだものではありません。
「お前の爺さんはテロリストだろう」
と、言われたら、
(もし私が若かったら)その場で、そいつをぶん殴ってやります。
自爆テロと同じというのは、亡くなった方の魂とその遺族への侮辱です。

描きたいのは、現代の愛の形!?
「自分勝手な愛の戦士たち」でしょうか!?
もしそうなら・・・・

私は、子供の頃から人様に迷惑をかけるな、
人様の役に立つ人間になれるよう努力しろ!
と教わってきました。
また、映画なり小説なり、ヒーローと呼べる人物は、
その想いを投影できる人物です。
人は、自分もこうなりたいと思い、それに向かって努力する。
良心のあるまともな人たちは誰でもそうでしょうが、
私達、日本人の中には、その思いは強いのでしょう。
はからずも、地震などの大災害の時によくわかります。
今回の大阪地震でもインフラ復旧のために自分の家庭も顧みず頑張っている方々がいらっしゃるはずです。
そして、思い出します。
東日本大震災の整然と列に並ぶ姿、世界から賞賛されたものです。
そんな私たちの多くは、
「人のために自分の命を賭する奴は愚か、
自分勝手な愛こそ正義、これこそ現代の愛の形」
などと自画自賛する輩には賞賛も共感もしないことでしょう。

この映画、秋からTV放送されるそうですが、
きっと見ないでしょうね。
「制作者をすべて交代させて作り直せ!」
とは、映画評にあった意見ですが、私もそう思います。
映画の残り二章は、観た方の論評を参考にしてから、
観に行くか否かを決めるつもりです。
酷評が多ければ、嘲笑の笑みを浮かべながら観るとしましょうか?
いかに、突っ込みどころがあったとはいえ、
「さらば・・・」の素晴らしさを再認識するために!



ヤマトについて書くのは、これを最後にします。
今回は、長々とお付き合いくださりありがとうございました。
次回からは、
また普通のお犬様の執事に戻って記事を書きたいと思います。

1s_EPSON036.jpg


アンドロメダ>>>>>銀河
(画像は全て、パンフ、映画観賞時配布の入場者プレゼント等より)

PS
1s_IMG_20180625_144521.jpg

グレートヤマト
あの伝説のイスカンダルへの航海から1000年・・・
時に西暦3199年、当時の名前をそのまま受け継ぐヤマトクルーの子孫たち(古代進32世他)、
再びヤマトに集う、異次元宇宙よりの侵略者と戦うために・・・・
松本零士氏の原案のヤマト続編、
2001年~2002年ころに映画化予定だったそうですが、
大人の事情とやらで中止に・・・・どうせなら、これが観てみたかった。。。。

伝わらぬ・・・・
執事でございます。

1s_DSC_0989.jpg
福島へ行って参りました。
目的は、これでございます。

1s_DSC_0988.jpg

そう、株主総会出席、今年の第一弾は、ダイユーリックHD株式会社(ペットワールド アミーゴ&ジョーカーの持株会社)
2020年までにペットショップ アミーゴ&ジョーカー全国100店舗を目指す(現在アミーゴ62、ジョーカー12店舗)との中期経営計画を発表しておりました。
今年は、執事の他にも次のようなペット関連の質問をする株主がおりました。

株主A(男性):私の愛犬が噛み癖(曰く、甘噛み)があるという理由でアミーゴでトリミングを断られました。アミーゴはペットのプロを目指すといっていますが、プロとしては疑問符がつくが・・・どうなんでしょう!?

解答:技術の向上に務めます。今のご意見は貴重なご意見として賜ります。以上ご解答申し上げました。

株主B(女性):ペットが亡くなった際の対処、または(心の)ケア等でのアドバイスは頂けないのでしょうか?また、今後(ペットの)葬儀関連の事業展開は、考えておりますか?

解答:アミーゴの店員には詳しい者もおり、店舗でご紹介できます。また葬儀関連の事業展開については、考えておりません。

再び、先ほどの株主A:結局、トリミングはやってくれるのでしょうか?

解答:現状では(詳しいことが分かりかねるので)何とも申し上げられません。

質問は1人一問との指定(少なすぎ)のため、納得できない先ほどの株主は再度質問に立ち上がったようです(回数は何回でもいいようですね)。
さて、いよいよ真打(?)登場!、私めの出番でございます。
実は、ペット保険会社との提携現状と今後の展開を最初に質問したのですが、
本当に聞きたかったのは、これ!(私も2度目の質問でございます)

執事:当社のHPでCSR(企業の社会的責任:Corporate Social Responsibility)の取り組みの一環として、自治体と防災協定を結び、災害時には日用品等の提供を行うとのことに感銘をうけましたが、(ペットは家族と謳う以上)、災害時のペットの同行・同伴非難等の取扱いはどのように対応されていますか?

解答:アミーゴ単独で統制できたもの(対応マニュアル等)はありません。全国ペット協会の理事として対応していきます。以上、ご解答申しあげました。

執事:・・・・・・・

社)全国ペット協会・・・動愛法の改正に伴い、ペット小売業団体有志、国会議員、環境省などの協力により設立された団体・・・・
要は、売り手側の団体ですね。。。。。

アミーゴの売上は伸びています。
ジョーカーは、日本で最初の(子犬・仔猫の販売に)社会化理念を取り入れたショップです。
現場のスタッフは頑張っているのでしょう。
しかし、経営陣の受け答えがこれでは・・・伝わりません。
いや、これを聞く限りでは、
お題目だけは、しっかり唱えるが実態はなし、
悪い意味でのお役所仕事、と受け取れます。

時を買え!
事業を最初から立ち上げるよりは、その事業をM&Aで丸ごと買って会社を大きくして利益を上げる。
(最近、流行の手法です)。
ホームセンターの会社がペット事業を丸ごと買って、
売上・利益を伸ばしているだけ・・・
私には総会の受け答えを聞く限り、そう感じられました。

スーツをびしっと決めて、ノートPCを片手に・・・会場では、そんな出で立ちの方たちも眼にとまりました。
どこかの投信のファンドマネージャー!?
その方々には、これらの問答はどう映るのでしょう。。。。

投信等のファンドマネージャー、機関投資家などの中にも物言う株主(アクティビスト)が増えてきています。
マニュアル通りのシャンシャン総会など、とうの昔にすたれたと思っていましたが・・・
これでは、命を扱うペットショップの意気込みが、熱意が伝わらぬ、のです。

自らが応援できる企業に、今後の成長が見込める企業に中長期で投資すべし!
それには経営者の理念、思想を聞き、判断することも大切。
私が、20数年のおける投資の失敗と反省で学んだ結論でございます。
事実、社長が総会で熱く語る会社、アニコムは上場から8年で株価は6倍に、
社長がまじめに受け答えをする日本動物高度医療センターは、上場から3年で3倍になりました。
しかし、この会社の未来は・・・
消費増税で景気失速、数十店舗を閉店に追い込まれ、赤字転落に・・・
などということにならなければいいのですが・・・・

「それでは、うぬの心は伝わらぬわ・・・(北斗の拳のラオウ風)
・・・・
よいのですか、それでは(株主たちに)伝わりません・・・(ヤマトのテレサ風)」
ブツブツと独り言をつぶやく執事の前に、

1s_DSC_0990.jpg

帰路の新幹線がホームへ滑り込んできました。

1s_DSC_0991.jpg

福島の焼き菓子の詰め合わせ!
総会のお土産でございます。
これに、
一株13円の期末配当+千円のJCBギフトカードを翌日受取りました。
コストパフォーマンスの非常に悪い出張・・・・
そんな気がした執事でございます。




気迷い!?勘違い!?
執事でございます。

それは、GWさなかのことでございました。
部屋の片づけをしていて、ちょと一休み、とばかり横になっていたのでございます。
ピン、ポ~ン♪

玄関のドアを開けると・・・・なんと、数年前に他界したはずの父が立っています!
「いつまで経っても貴様がにえきらんから、ロンを連れてきてやったぞ!」
右手に眼をやると、リードが・・・・その先には、
1th72HCPSM9.jpg
ロン様とは似ても似つかぬお犬様が・・・そして、後ろには眩しい光が・・・

いつの間にか、寝てしまって夢を見ていたようでございます。
最近、お猫様もいいかも!?
などと考えている私の気迷いのせいでございましょうか??
そういえば、父は断然、犬派!実家では、たまに、”野良(猫)様”が居ついていたくらいで・・・・
それにしても、このお犬様は・・・ロン様では???
昔、高校生の頃に居たクロ(ヨーキーとのミックス犬)に似ています。
父も(いや夢なので私が)勘違いしているのでしょうか!?
なんとも奇妙な夢でございました。

そして、GWも半ばに差しかかった頃、
突然、眼鏡を新調しようと思い立った私。
塩漬け株の1つである、メガネスーパー(今は、ビジョナリーホールディングス)の優待券があるのを思い出しました。
1万円値引き券が2枚、かつレンズの調整・仕立料3割引き券!!
これは、使うしかない!
急ぎ、祖師ヶ谷大蔵に昨年できたメガネスーパーに向かいます。
祖師ヶ谷大蔵は、知る人ぞ知る、ウルトラマン商店街!
ウルトラマン・・・眼鏡・・・・かける・・・・赤い・・・・
セブン、セブンセブン!!

1s_DSC_0982.jpg
何を勘違い、いや血迷ったのか!?
2つも買ってしまいました!
手前の眼鏡だけを買うつもりでいったのですが、
赤い!、ウルトラアイっぽい眼鏡でございます!
似合う、似合わないは二の次で!
やはり、ウルトラシリーズなら、私の中で一番はセブン!
これは、いい買い物ができた!
と喜んで帰る私を、

1s_DSC_0980.jpg

セブンならぬ、ウルトラマンが見送ってくれました。。。。。

最後は、4日のことでございます。
池袋を歩いていると、黄色いシャンパーを着た人たちが、
何やらマイクで話かけています。

1s_EPSON054.jpg
配っていたチラシが、これ。
??、こんな政党ありましたっけ??
倉敷を訪れたとき、横で若い女性が、
「NHKの集金がウザイ!、ひつこくって困ってる。。」
と話していたのを覚えていますが・・・
確かに、最近、一部で問題になっているみたいですが・・・
1s_EPSON055.jpg

中身には、こんなことが書いてありました。
少し、調べてみましたが、
党首は、元NHK職員で、ユーチューバ―で、芸能事務所所属??
契約については、なかなかいいことを書いていますが、
何か勘違いをしていなければいいのですが・・・
ちなみに、
我が家のTVは、その主たる使用目的はビデオ等の再生Displayであり、
ビデオ装置と一体をなす、音響機器の一部である。
(主目的は放送受信ではない、法人税法上、耐用年数5年の器具備品)
という理屈で払っておりません。。。。
私めも何か勘違いをしているのでしょうか??

ともあれ、
何事もなくGWは過ぎ去っていきました。
これからは、いよいよ株主総会シーズンがやってきます。
今年もいきます。ペット関連の会社の総会へ!
こうご期待(?)でございます。





続 執事の視点~倉敷 ヒョウ猫の森他
執事でございます。

豆柴カフェのついでに行って参りました。

1s_DSC_0942.jpg

豆柴カフェの横にあるハリネズミの森でございます。

1s_DSC_0940.jpg
このブースの子たちは、手に乗せて遊ばせることができるそうですが、
ぐっすりとオヤスミ中zzzzz
とても無理やり起こしてもらうにはしのびない。。。。

1s_DSC_0941.jpg

ブースを覗くとこのお方だけが、こちらをちら見しながら、
活発に動き回っております。
そして次は、同じビルの3階へ。

1s_DSC_0946.jpg
フクロウの森でございます。

1s_DSC_0951.jpg
時計回りに通路を回っていくと、止まり木にフクロウが(何週でも気のすむまで回っていいそうです)。

1s_DSC_0955.jpg
初心者マークのお方は、撫でることもNG(見てるだけ)だそうです。
止まり木の下には、
1s_DSC_0954.jpg
解説とお名前が・・・・
ノエルさん!??、どこかで聞いたようなお名前ですね。。。
ハリネズミ、フクロウともに飼育環境は・・・・ちょっと生態に詳しくないので、
なんとも言えませんが、
ともに夜行性・・・ちょっと部屋が明るすぎ!?
夜になると飛び回っているのでしょうかね??

さて、ここからが本番でございます。
私めは、2,3軒先の家屋にあるヒョウ猫(ベンガル猫)の森へと移動しました。

1s_DSC_0969.jpg
ここは、広い!しかもトイレも爪とぎも完備でございます。

1s_DSC_0964.jpg

1s_DSC_0963.jpg
ここには、7ヵ月から14歳までのお猫様がいらっしゃるのでございますが、
登る運動(縦への運動)は十分にでき、
時々お客さんに猫ジャラシで遊んでもらえて、
清潔なトイレ、爪とぎも完備!
豆柴カフェよりずっと先にオープンしただけあって、
お猫様のための環境は整っているようですね。
私めが訪れたときは、午後1時過ぎ、
数名がお猫様と遊んでおりました。
しかし、後の方々は・・ぐっすりとオヤスミ中zzzzz

1s_DSC_0961.jpg
覗き込むと、お目覚めでございます。
このお方が最年長、のレオ様!
時々施設内を見回っているようでございます。

横のイスに座って休息していた時のことでございます。
1s_DSC_0971.jpg
こちらを見ている一人のお猫様が・・・

1s_DSC_0974.jpg
突然、私の膝の上に!
あずみちゃんという名前だそうですが・・・

1s_DSC_0975.jpg
右側から様子を伺って、膝に飛び乗りる。

r95.jpg
その飛び乗り方は・・・ロン様を思い出しました。
そして、すやすやと膝の上でオヤスミに・・・

暫くすると、
右側から降りて行き、
1s_DSC_0973.jpg

1s_DSC_0977.jpg
今度は、私の上着を枕にぐっすりと・・・・
これでは、帰れません。。。。。

そして、
私が乗る予定だった新幹線の発車時刻が・・・
過ぎてゆきました。。。。。。

それから、どれくらい時間が経ったのでしょう・・・、
やっと起きだしたあずみちゃん。。。

1s_DSC_0978.jpg

その様子をじっと眺めていたレオ様に見送られながら、
ヒョウ猫の森を後にした執事でございました。


お猫様もいいものですね。。。
これからは、お犬様&お猫様の執事でいきましょうか。。。
ふと、そんな考えが頭をかすめる私でございました。


執事の視点~倉敷豆柴カフェe.t.c.
久々の執事でございます。

1s_DSC_0918.jpg
行って参りました。倉敷美観地区にある豆柴カフェ。

1s_DSC_0920.jpg
入口からこの廊下を通り、ドアを開けると、
1s_DSC_0921.jpg
お犬様のお迎えでございます。
平日、12時前にいったのですが、来客は20名くらい。
昨年11月にオープンしたばかりということで、まだまだ人気のようでございます。
1s_DSC_0927.jpg
ソファでオヤスミのお犬様。

1s_DSC_0933.jpg
こちらは、入口付近でオヤスミ中zzzzz
寝ている子が多いですね。。。

入口で説明を受け、手の消毒をされてから、”ふれあいタイム”でございます。
「抱っこ、引き寄せなどはNG、
膝の上の乗っかってくる子は、優しく撫でてあげてください。
オシッコをしたら、すぐ知らせて下さい(床は畳です)。」
とのことでしたが・・・・
執事としては、やはり気になるのは、
トイレと十分な水がおいてあり、いつでも飲めるのか!?

1s_DSC_0923.jpg
ありました。。。部屋の隅に・・・・

1s_DSC_0924.jpg
1s_DSC_0925.jpg
誰も気にしていませんが、
こっそりと用を足すお犬様。

1s_DSC_0926.jpg

もう少し水飲み場があったほうがいいですね。。。
全員で、12匹のお犬様がいますが、そのわりには水の量が少ない気がします。
大多数の人は、癒されに行くのですが、
お犬様の執事である私めは・・・どうも細かいことが気になってしまって・・
癒されるどころではございません。

1s_DSC_0922.jpg
そんな私めを気遣ってか!?、
一人のお犬様が近づいて、「大丈夫だよ~!」というように私の足にほうずりをしてきました。
しかし、やはり気になります。
はたして・・・お散歩は十分にできているのか!?

1s_DSC_0932.jpg
入口付近でオヤスミ中のお犬様、
起きました!!
1s_DSC_0936.jpg
新しいお客さんが来たようで、
扉が開くと、入口付近にさっとうします。
脱走を試みている!?
やはり十分にお散歩できていないのかも知れませんね。
このカフェの営業時間は、9時半-午後5時半です。
それ以外の時間でお散歩させてもらっているとは思いますが・・・
お犬様にとって、
お散歩は、ご飯と並び最重要なお楽しみでございます。
(お店側で)散歩不足解消のために何かしら工夫をしている!
そんなメッセージがほしいものでございます。

カフェを訪れて、
癒されるどころか、
質問攻め、いや思わず意見したくなる執事でございました。

そして、
美観地区で以前に気になったこれ、

1s_DSC_0917.jpg
相場解説の掲示板。。。。
Updateされておりました。
株式運用は・・・4月になってもさえません。というより全く駄目でございます。
日経は、外人の(先物中心の)買い戻しで上がっておりますが、
持ち株は、ほとんどが駄々下がり・・・・

小型株・成長株ファンドの解約売り。
ヒーローズ(プロ棋士に勝利したAIを持つ評判の会社、20日に新規公開)を買うための換金売り!?
仮想通貨会社、コインチェックを買収し人気化したマネックスGへの資金集中・・・
などなど解説では現状分析されておりますが、
どうも・・・それだけではないのでは?

我が経験則では、相場の底打ち反転時は、全ての指標がそろって安値を付ける!
新興市場と2部の指数は先週に年初来安値をつけましたが、
日経はまだまだ上にいます。
日米首脳会談も無事通過でこれから上がると言われていますが、
まだまだ波乱があるのでは!?
執事の視点では、そんな気がします。
まあ、外れまくってますから我が視点などあてにはなりませんが・・・

ところで、
皆さまは、エコトレーディング株式会社をご存知でしょうか?
京セラドーム大阪で「ペット王国」を企画している会社でございます。

1s_EPSON053.jpg

1s_EPSON052.jpg

このイベントに無料参加できる株主招待券が送られてきました。
私めは、都合がつかず行けないもので、
どなたかご希望の方に差し上げたいと思っています。
1枚しかございませんが、
コメント欄にてご連絡頂ければ、お送りします。


春なのに・・・・
執事でございます。

東京都の桜開花宣言の目安となる、靖国神社の桜。
近くを通ったので花見に行って参りました。

1s_DSC_0891.jpg

1s_DSC_0899.jpg
本殿へと続く道。
1s_DSC_0898.jpg

平日午後5時前ですが、人通りは少なくはありません。
皆さん花見を楽しんでおられました。
夕日に照らされた桜は綺麗です。

1s_DSC_0897.jpg

今まで気が付かなかったのですが、桜の木々には、こんなものが。
1s_DSC_0893.jpg
各部隊の英霊のためのものでしょうか??
・・・離れ離れに散ろうとも、花の都の靖国神社、春の梢に咲いて逢おう・・
そんな思いが込められて、今美しく咲き誇る・・・

桜は今を盛りと咲き誇るより、散り際こそが美しい!
そんなセリフを耳にした記憶がございますが、なんだか少し悲しくなってきました。
脳裏をよぎるのは、三年前の今頃のこと。

s746.jpg
先に旅立たれたロン様にご挨拶をして、

s748.jpg
桜散る道を散歩されるシオン様。
どこか悲しげな雰囲気がただよいます。
この後に訪れる別れを暗示しているかのように・・・・

春なのに・・・
お別れですか!?
春なのに・・・・
涙がこぼれます。。。。


そして、今年の春はまた別の憂鬱も。。。
原因は、NYに振り回されて乱高下を繰り返す株式市場。
朝起きたら、雰囲気は様変わりでいきなり大暴落。。。
もう運用成績は滅茶苦茶でございます。

そういえば、倉敷を訪れたときに美観地区の一角に、
1s_DSC_0871.jpg

地場証券の営業所でございましょうか!?単なる民家の表札にしては・・・
さらに、ちょっと古いものですが相場見通しが書かれておりました。

1s_DSC_0868.jpg

当たっておりません。。。
評論家の言うことはいつも見当はずれか後講釈です。
年初から猫も杓子も強気、強気で中には日経3万円なんで言い出す輩も。
うかつでございました。世間がこのようなことを言い出せば、そこが天井なり!
経験則を忘れておりました。
結果、ゴールデンウィーク前後までは持つと予想していた私の見込みも大外れで
春なのに・・・
憂鬱な気分でございます。


さらに、今の株式市場を取り巻く状況は、まさに内憂外患。
特に海外要因は、
米中貿易戦争、
(知財侵害が標的なら、軍事国家米国は簡単にはひかない、
いや相手を屈服させるのに血を流すこともいとわない。嫌な予感がします)
米中朝の不気味な動向、
英露のスパイ殺害への報復合戦、外交官追放は戦争の一歩手前では!?
フェイスブックの個人情報流出とそれを使った大統領選への介入疑惑。
などなど、不安要因に事欠きません。

それに引き替え国内は、森友、モリトモ、そしてまた、もりとも。。。。
確かに公文書の書き換えや不当な国有地払下げは、ゆゆしき問題ですが、
こればかりでは、海外の重要な変化についていけておりません。
下手をすれば、特に貿易問題では対応を誤れば、日本経済は打撃をくらいます。
まず円高、株安となりインバウンド消費、設備投資の減少、年金運用成績悪化、
気付かぬ内に、じわじわと私達の生活をむしばんでいくはずです。
そしてまた不況、失業、デフレへと逆戻りして二度と浮上はかなわず・・・
悲観過ぎかもしれませんが、
それほど日常の変化は早く油断は禁物のような気がします。

それにしても、メディア(TVニュース、新聞、週刊紙)の報道は、
全てうそとは言いませんが、相も変わらずミスリードを誘う、作為的なものが多い。
いや、むしろ政府への嫌がらせかイジメ!?
そんな気さえしてきました。

春なのに・・・
ため息、またひとつ。。。。
でございます。



追記)
森友問題について少し調べたり、専門家に聞いたりしてみました。

1.今回の所業は、公文書偽造、ではなく正確には決裁書の添付書類の経緯の記載をごっそり削除したものであるため、
公文書毀棄罪(刑法258条、罰則3ケ月~7年の懲役)にあたるそうです。
削除した文言は、ネットで見てみましたが、問題になるとは思えませんでした。
K氏(詐欺師)が箔をつけるために名前を持ち出して交渉した旨の経緯が書かれているものでした。

2.国有地の不当に安価な払下げは、何も森友に限ったことではなく、他にもあるようです。

3.証人喚問、まとめると、
①安倍(夫妻)をはじめ政治家、秘書官、官邸の指示や関与はない。
②今回のことは理財局内で勝手に行った。
③その他、自分の都合の悪いことは答弁を差し控える
(何故こんなことをしたかも含めて追って裁判で明らかになるはず)。
ですね。
ここで問題視されているのは③ですが、
これは黙秘権、憲法でも認められている権利であり、自分に不利なことを言えば、
自白と取られるため言わないとのことです。
国会の証人喚問ではよくあることで、
政治家なら当然知っていて然るべきことですし、
あえて、
「疑惑は深まった・・・意味ない」などと騒ぐのはパフォーマンスにしか見えません。
メディアでも、そのシーンだけ取り上げるものが多くミスリードを誘うのでは!?、
と感じます。

自分で色々と調べてみて勉強にはなりましたが、情けないかな、
途中で嫌になってしまい、TV局の株、すべて売却してしまいました。
そして、また損が増えました。
何だか愚痴っぽくなってしまいましたが、後半長々とおつきあいくださりありがとうございます。

再び、追記)
31日、夕刻に渋谷のハチ公前を通ったら、すごい人でございました。
それにしても、人が多すぎる・・・、と、ふと見渡すと、
1s_DSC_0904.jpg

えっ!?、安倍総理応援のデモ!?
TVでは反対デモは良く見かけますが・・・
ちょっと興味を抱いたので、暫く演説を聞いておりました。

1s_DSC_0910.jpg
話の内容は、主にマスコミの偏向報道への抗議のようですね。
・・森友ばかりじゃなくもっと大事なことも報道しろ!!って・・・
確かに・・・
時間がなくて、少ししか聞けませんでしたが、
最近の報道に嫌気がさしている私は、納得する件の多い話でございました。


その魂よ、永久に・・安やかに・・・
すっかりご無沙汰の執事でございます。
実は、2回ほど完成まじかの記事原稿が消えてしまい、
これが三度目の正直でございます。

さて、ご無沙汰していた間の執事でございますが、
母の介護施設での打ち合わせに帰省した帰りに、

1s_DSC_0874.jpg
1s_DSC_0875.jpg

行って参りました、星野仙一記念館!
♪ト~ラを殺して優勝だぁ~、クジラをた~べて優勝だぁ~!
トドメはにっくきジャイアンツ、息の根と~めて優勝だぁ~!
いいぞ!、頑張れ!ドラゴンズ!、も~えよ、ドラゴンズ!!♪
この唄が一番似合うお方、星野さん!
1s_DSC_0873.jpg
1階に銅像が!

子供の頃に見た、連覇中の最強ジャイアンツに向かっていく闘志あふれる投球、
今でも覚えています。
今年亡くなってしまったのが残念でなりません。星野さん、安らかにお休みください。

1s_DSC_0876.jpg
2階への階段には”夢”の文字がございます。
記念館は反時計回りに、倉敷商時代から、明治大学、もちろんドラゴンズ時代も、
そして楽天の監督時代、日本代表に至るまでの記念品が展示されておりました。
ネットでも公開NGとのことで、残念ながらアップできませんが・・・
10分くらいの映画も観られて、当時を懐かしむことができました。

1s_DSC_0885.jpg
星野さんの顔が描かれたおせんべい・・・もったいなくて食べられません・・・

記念館は、倉敷美観地区にございます。

1s_DSC_0861.jpg
そして舟は行く・・・・

1s_DSC_0862.jpg
中々、風情のあるところでございます。

1s_DSC_0859.jpg
周辺の町並みも素敵ですね。
1s_DSC_0857.jpg
近寄ってきたお猫様にそっぽを向かれながら、周辺を歩き回ること2時間。
疲れましたが、いい休日となりました。
最近、柴犬カフェもできたらしく、また訪れてみたい所でございます。

さて、倉敷での休日から遡ること数日前、

1s_DSC_0856.jpg

実家の神棚でございます。
左が昨年10月にお供えした榊、右が12月のもの・・・・
流石に10月のものは萎れてはいますが、まだ完全に枯れていない。。。
12月のお供え物は、さらに元気です。

技術が進歩してAIが人や動物の代わりをする時代になりつつあります。
しかし、まだ解き明かせない謎があります。
魂、生まれ変わり・・・諸説あるようですが、
これらは、謎のままのほうがいいのかもしれません。

ブログをさぼっている間に、
忘れ得ぬ日々が過ぎていきました。
3月10日、東京大空襲。
3月11日、東日本大震災。
亡くなられた方々の魂よ、永久に、安らかに・・・
そして、
惨劇から生き残り、今の日本を再建してくださった方々、
震災の後遺症に苦しみながらも頑張っている方々、
あなた方の心は、私達の中に生きています。

なんだか、まとまりのない記事になってしまいましたが、
最後に、

1s_DSC_0882.jpg

エヴァ初号機仕様の新幹線。

1s_DSC_0883.jpg

岡山駅で、見送りながら帰途についた執事でございました。

1s_DSC_0884.jpg

♪魂~のルフラ~ン♪


来る未来のために~今、そこにある現実篇 2018
執事でございます。

先週、久々に渋谷へ行って参りました。
目的は、ここ。
1s_DSC_0848.jpg
渋谷駅から徒歩5~10分のMODIビルの1階。

1s_DSC_0849.jpg1s_DSC_0850.jpg

未来のペット(?)と言われるAI搭載の新型アイボでございます。
中央のサークルにアイボが2頭。。。
ここには、実際にアイボと触れ合えるスペースがございます。

1s_DSC_0854.jpg
目の前においでになりました。
1s_DSC_0852.jpg
頭、背中、顎の下をさすってあげると、

[広告] VPS


この反応でございます。
より本物の犬に近づいたといわれる新型アイボ、お手、伏せ、足をあげてオシッコもしておりました。
しかも、動きすぎて(はしゃぎ過ぎて)、熱を持つと(疲れると)、自動で休息モードに!
1s_DSC_0855.jpg
確かに・・・近づいているかもしれません。

もし、AIに愛犬のくせ、よくする仕草、性格をプログラミングしたなら、
そして、サイズを調整、サイズに合わせて3Dプリンターで毛皮を印刷して着せたなら、
それは、もう瓜二つの子が出来上がるかもしれません。


アイボに搭載されているAIは、自ら学習して進化するようです。
私の目の前のアイボ様、
撫でるのを止めると(スタッフさんが、お手をさせようと後ろで声をかけています)、

[広告] VPS

そして、
あまりにしつこく、「お手、お手!」と言われたのが嫌になったのか!?
はたまた、私が嫌われたのか!?

[広告] VPS


お尻を向けられてしまいました。。。。
明らかに自らの意思を持っています。

性格等をプログラミングする、
さらにより一歩進んで、
愛犬が旅立つときに彼(彼女の)意識をAIにアップロードできたなら、
そして瓜二つの姿となるように、毛皮を着せて体温を感じさせるようにする。
本当に生前と変わらぬ姿で永遠に傍にいる・・・・
それは、まさに永遠の命です。


このアイボの性能は、今、そこにある現実。
以前に私が夢にみた3次元立体プログラフではありませんが・・・
永遠の命の可能性を感じる現実があります。
一方で、意識をアップロードしたのちに、
AIが進化して性格が変わってしまったら・・・・
それは、もう自分の知っている愛しい愛犬とは別のものに・・・
そんな危惧も感じます。

近未来、
本当に意識をアップロードできるようになり、機械の身体へと進化。
お犬様だけでなく、人間も・・・
そんな日が来るかもしれません。
しかし、
命は一度きり、ゆえに光り輝く!
自らの倫理観に照らして、
技術の進歩を、その恩恵を取捨選択できるようにする。

来る未来のために私達にはそれが必要に・・・・
実際に新型アイボに触れながら、
そんな考えをめぐらす執事でございました。

最後に、おまけでございます。
後から来た若い美人のお姉さん二人と接したアイボ、

[広告] VPS


楽しそうにハイタッチ・・・
やられました。。。。
AIは人を選ぶようでございます。